m3.com トップ>医療維新>レポート|m3.com...>「心肺蘇生、希望せず」さまざまな懸念

「心肺蘇生、希望せず」さまざまな懸念

2017年4月21日 水谷悠(m3.com編集部)


日本臨床救急医学会が、「人生の最終段階にある傷病者の意思に沿った救急現場での心肺蘇生等のあり方に関する提言」を4月7日に公表した。心肺蘇生等を希望しない傷病者の意思を救急隊が書面で確認した場面を想定した提言で、まず心肺蘇生等を開始し、かかりつけ医等から具体的指示を確認できれば、その指示に基づいて中止できるとしている。m3.com編集部でこの提言について尋ねたところ、Q4の「心肺蘇生等を希望しない」と事前に意思表示していた患者への対応として、懸念される点は「最期の時点での家族の意思」が開業医(60...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

m3.com意識調査に関する記事(一覧

医療機関の口コミ「飲食店と同じノリではできず」 2018/6/23

救急車の利用料、医師の考える最多は「5000円」 2018/6/12

「初診からオンライン」、医師の賛否分かれる 2018/6/2

医療データ「今後活用」勤務医44.4%、AI開発や評価に 2018/5/26

後期高齢者医療費の自己負担、開業医の半数が「必要な医療減る」 2018/5/13

医学部定員、半数が「減員するべき」 2018/5/4

新人指導、「見て学べは不可能」「どこに行っても嫌な先輩いる」 2018/4/21

医師の起業「活発化を期待」、勤務医の32.8% 2018/4/15

患者情報、勤務医の48.3%「院外への持ち出し禁止」 2018/4/7

医師会員2割がアスリートの治療等に直接関与 2018/3/31

東日本大震災から7年、対策状況は二極化 2018/3/25

「AI画像診断支援、利用予定・したい」、勤務医78.9%、開業医63.2% 2018/3/18

選手への処方「うかつにできない」 2018/2/21

インフル治癒証明、半数が感染拡大防止に「意義なし」 2018/2/19

「オンライン診療、実施予定・したい」、勤務医36.7%、開業医20.3% 2018/2/10

医療専門職、臨床「5年」「10年」経て一人前 2018/2/4

タスク・シフティング、「ないと仕事にならない」 2018/1/28

賢明でない選択、「過剰検査」や「過剰投薬」の声多数 2018/1/22

働き方改革、半数は「行われていない」 2018/1/14

僻地勤務、義務にするなら「後期研修」「30代」が最多 2018/1/2