m3.com トップ>医療維新>スペシャル企画|新卒医師・匿...>人間の生と死、医療の面白さと限界を実感◆Vol.5

人間の生と死、医療の面白さと限界を実感◆Vol.5

臨床実習、イギリスの学生「研修医に近い」

2017年6月7日 司会・まとめ:橋本佳子(m3.com編集長)


司会:大学生活の中で一番、印象に残っていることは何ですか。まずは学業の面で。座学でも実習でも、あるいは勉強関連のサークルの話でもいいです。Bさん(女):臨床実習かな。4年生の10月から、6年生の6月末まであり、大学本院や関連病院を複数回るのですが、本院は大学に隣接し、慣れている環境なのでいいですが、関連病院の中には少し遠いところもあって……。臨床実習生用の寮もあり、食べ物がおいしく、それは楽しかったのですが、やはりいろいろな病院を回るのは大変なことも多かったです。それに、何時に臨床実習が終わるか...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

前の記事 次の記事