m3.com トップ>医療維新>医師調査|医師と地域・...>「地域包括ケアシステム」、医師会加盟医師で理解度高く◆Vol.1

「地域包括ケアシステム」、医師会加盟医師で理解度高く◆Vol.1

医師の36.5%、「概念理解せず」「言葉すら知らず」

2017年6月6日 高橋直純(m3.com編集部)


2016年度末までに47都道府県で地域医療構想が出そろい、他方、2018年度の診療報酬・介護報酬同時改定まで1年を切るなど、2025年を見据えた地域における医療提供体制の在り方を巡る動きが本格化している。しかしながら、理念や政策的判断が先行し、現場の医療従事者にとって、制度への理解が進まず、リアリティが感じられないという現状も指摘される。m3.com編集部ではこのほど、「医師と地域・多職種連携の在り方」をテーマに調査を実施。現場の医師の率直な感じ方、疑問点、現場での実践の在り方などを尋ねた。Q2...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

前の記事