m3.com トップ>医療維新>レポート|医師の働き方...>女性医師の安定雇用こそ、中小病院の生き残る道 - 勤医協札幌病院◆Vol.3

女性医師の安定雇用こそ、中小病院の生き残る道 - 勤医協札幌病院◆Vol.3

佐藤健太・副院長インタビュー

2017年7月10日 橋本佳子(m3.com編集長)


――勤医協札幌病院が女性医師支援や人材育成に力を入れている背景などをお教えください。勤医協札幌病院は105床ですが、北海道勤労者医療協会の一病院なので、単独の小規模病院とは事情が異なります。しかし、勤医協中央病院は急性期病院である一方、当院は地域密着型の医療を提供しており、おのずから当院独自の運営が求められています。その一つが人材育成。当院の医師は大学医局派遣ではないため、業務や研修内容の魅力で医師を新規獲得し、充実した研修内容で成長し、やりがいや組織への愛着を持ち、長期間勤務し続けてもらうこと...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

前の記事 次の記事

医師の働き方改革とキャリアに関する記事(一覧

大学医師、長時間労働の原因は「診療外業務」 2017/9/25

「医師は労働者」は自明、「高プロ」も対象外 2017/9/21

医師の働き方改革、「究極的には医療産業改革」 2017/9/20

「医療が壊れるか、勤務医が壊れるか」 2017/9/11

「医師の過重労働規制、焦眉の課題」 2017/9/4

鹿児島の男性医師、解雇無効求め病院提訴 2017/9/2

産婦人科医の過労自死を受けて声明、学会・医会 2017/8/15

産婦人科後期研修医の自死、労災認定 2017/8/10

新潟県立病院の勤務医、長時間労働調査に疑問 2017/8/8

新潟県立病院の勤務医「時間外勤務80時間超」は17人 2017/8/4

医師の時間外労働の上限規制、年明けにも中間整理 2017/8/2

医師の働き方、診療報酬も議論対象に 2017/7/31

「緊急対応宣言」で新患や救急受け入れ制限-片柳憲雄・新潟市民病院院長に聞く◆Vol.2 2017/7/27

「この病院が好き」という気にさせる-JCHO大阪病院◆Vol.3 2017/7/25

病院の責任と「働き方改革」のジレンマ-片柳憲雄・新潟市民病院院長に聞く◆Vol.1 2017/7/23

「週20時間以上」で常勤医師-JCHO大阪病院◆Vol.2 2017/7/17

医師採用の決め手は「働きやすさ」-JCHO大阪病院◆Vol.1 2017/7/11

女性医師の安定雇用こそ、中小病院の生き残る道-勤医協札幌病院◆Vol.3 2017/7/10

「勤務医は労働者」との決めつけ、乱暴すぎる-邉見公雄・全自病会長に聞く◆Vol.2 2017/7/6

労基署に「踏み絵」を踏ませる覚悟-邉見公雄・全自病会長に聞く◆Vol.1 2017/7/3