m3.com トップ>医療維新>スペシャル企画|セカンドオピ...>セカンドオピニオンの必要性、医師患者で温度差◆Vol.2

セカンドオピニオンの必要性、医師患者で温度差◆Vol.2

患者の9割超が「必要」と回答

2017年10月18日 高橋直純(m3.com編集部)


Q【患者側】主治医以外の医師に第二の意見を求める「セカンドオピニオン」は必要だと思いますか?Q【医師側】セカンドオピニオンの利用について、もっと広げていくべきだと思いますかセカンドオピニオンの必要性、あるいは広げていくべきかを尋ねたところ、患者側では96.6%が必要と回答した。これに対し、医師側では「広げていくべき」は38.6%にとどまり、58.1%は「どちらでもない」だった。次回以降、最初に患者側、次いで医師側のセカンドオピニオンに対する見解を紹介していく。【調査の概要】・調査期間:2017年...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

前の記事 次の記事