m3.com トップ>医療維新>医師調査|医師の働き方...>半数余りが「勤務時間把握の仕組みなし」◆Vol.4

半数余りが「勤務時間把握の仕組みなし」◆Vol.4

方法は「ICカードなど」と「用紙に記入」が主流

2017年10月20日 水谷悠(m3.com編集部)


Q:先生の勤務先に、勤務時間を詳細に把握する仕組みはありますか。男性(n=406)女性(n=100)大学病院が男性28.6%、女性28.6%で、いずれも最も少なく、勤務時間を詳細に把握する仕組みが未整備である現状が分かる。公立病院や公的病院、民間病院では大学病院よりは多いが、それでも全体で男性42.1%、女性41.0%と半数に達していない。Q:それはどのような仕組みですか。男性(n=171)女性(n=41)タイムカード(ICカードなど)と、用紙に記入して提出する形が主流だ。大学病院勤務の男性でタ...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

前の記事 次の記事