m3.com トップ>医療維新>レポート>「在宅医療診療GL」をけん制、鈴木日医常任理事

「在宅医療診療GL」をけん制、鈴木日医常任理事

厚労省全国在宅医療会議WG、エビデンス蓄積に向け小委員会

2017年10月20日 橋本佳子(m3.com編集長)


厚生労働省の第4回全国在宅医療会議ワーキンググループ(座長:新田國夫・全国在宅療養支援診療所連絡会会長)は10月20日、「在宅医療診療ガイドライン」作成の進捗状況が報告されたが、日本医師会常任理事の鈴木邦彦氏は、「在宅医療ありきという内容になっているのではないか。入院と外来、在宅のいずれかの医療を選択できるような体制が必要であり、一方的に出てきたガイドラインが独り歩きすると問題」とけん制、その取り扱いについては慎重な対応が必要だと指摘した(資料は、厚労省のホームページ)。「在宅医療診療ガイドライ...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

インデックス(一覧

医療従事者への応援メッセージ◆Vol.5 2020/6/3

財政審「どのような状況にあっても言うことがある」 2020/6/1

医療従事者への応援メッセージ◆Vol.4 2020/5/29

終末期医療ガイドライン、ACP盛り込みへ見直し、日医 2020/5/28

医療従事者への応援メッセージ◆Vol.3 2020/5/15

レムデシビル、使用決めかねる医師が過半数 2020/5/10

医療従事者への応援メッセージ◆Vol.2 2020/5/1

医療従事者への応援メッセージ◆Vol.1 2020/4/22

福岡県知事「前日に西村大臣に状況を説明」で対象地域に選定 2020/4/8

都医師会「医療的緊急事態宣言」、6週間の自粛求める 2020/4/7

不適切入試判決、65.6%が「評価できる」 2020/4/4

「データ整備し自主的に活用を」地域医療構想で日医 2020/3/27

薬剤師国試合格率69.58%、5年ぶり70%割る 2020/3/25

外来医療の機能分化、4月中間取りまとめも議論まとまらず 2020/3/19

大麻所持の医師に業務停止1年6月 2020/3/18

「医療資源の重点的活用外来」の3類型、厚労省案に疑義多々 2020/3/14

医療事故等の警察への届出、2019年は74件 2020/3/4

9割超が「1点12円未満」、外国人患者の診療価格、厚労省調査 2020/3/3

デーモン閣下が贈呈、病院部門は飯塚病院とうわまち病院が受賞 2020/3/3

外来医療の機能分化、4月まで集中的に議論、中間取りまとめ 2020/2/29