m3.com トップ>医療維新>スペシャル企画|一介の外科医...>経営努力では対応できないことばかり-対談:高野己保・高野病院理事長◆Vol.3

経営努力では対応できないことばかり-対談:高野己保・高野病院理事長◆Vol.3

「中山先生には人生の次のステージがある」

2017年12月17日 高橋直純(m3.com編集部)


一介の外科医、憧れの人に会いに行く:対談:高野己保・高野病院理事長高野病院の当時と今◆Vol.1院長の就任「静かに見守っていてほしい」◆Vol.2経営努力では対応できないことばかり◆Vol.3――精神科医療も含めて、入院から在宅へという流れが進んでいますが、この地域では対応できる見通しは立っているのでしょうか。高野地域医療構想調整会議の双相地区会議での部会でも、他の病院長達は、一番困っているのは初期、急性期の認知症だと話しています。暴れるような患者さんは一般病棟では診られないし、受け入れ先が見つ...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

前の記事 次の記事