m3.com トップ>医療維新>スペシャル企画|セカンドオピ...>セカンドオピニオンの提供、6割が難しさ感じる◆Vol.14

セカンドオピニオンの提供、6割が難しさ感じる◆Vol.14

約半数の医師は過去1年で提供経験あり

2018年1月18日 高橋直純(m3.com編集部)


Q最近1年間で、セカンドオピニオンを患者に提供したことはありますか?最近1年でのセカンドオピニオン提供経験を尋ねたところ、「ある」が47.4%、「ない」が52.6%と拮抗した。Q紹介元の診察に対して、独立的にセカンドオピニオンを提供することは難しいと感じますか?「非常に難しいと感じる」は6.1%、「ある程度は難しいと感じる」は51.1%で6割近い医師が、独立的にセカンドオピニオンを提供することに難しさを感じていた。「あまり難しいと感じない」は36.4%「まったく難しいと感じない」は6.1%だった...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

前の記事 次の記事