m3.com トップ>医療維新>スペシャル企画>3人の医師国会議員が語る日本の医療の課題と未来◆Vol.1

3人の医師国会議員が語る日本の医療の課題と未来◆Vol.1

自見氏、吉田氏、岡本氏の鼎談

2018年1月31日 聞き手:橋本佳子(m3.com編集長)、まとめ:高橋直純(m3.com編集部)


医療政策における主戦場が政治の場に移りつつあるのは、多くの医療者が感じているところだろう。その中で、医師出身の国会議員には、現場の思い、実態を政策に反映させるために、ますます期待が高まる。m3.com編集部ではこのほど、自由民主党の自見はなこ氏、立憲民主党の吉田統彦氏、希望の党の岡本充功氏の3人に、医師養成の在り方や偏在対策、働き方改革について議論していただいた(2017年12月8日に鼎談。全3回の連載)。医師国会議員:自見氏、吉田氏、岡本氏が鼎談・3人の医師国会議員が語る日本の医療の課題と未来...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

前の記事 次の記事