m3.com トップ>医療維新>地域情報(県別)>佐賀大医学部生による「医大塾」、”一石三鳥”の効果

佐賀大医学部生による「医大塾」、”一石三鳥”の効果

2018年2月8日 m3.com地域版


2017年5月、佐賀大学医学部の現役学生が立ち上げた塾が注目を集めている。佐賀市鍋島の個別指導「医大塾」は「名は体を表す」ではないが、医大生の竹内翔祐さん、清川裕介さん(ともに5年生)を中心に、20名を超える現役医大生ばかりが全員講師として勤務し、次代を担う小中学生たちに学ぶ大事さを教えている。1)大手より月謝を抑え、2)講師全員を現役医大生で固め、3)医大生のアルバイト先を確保することができる。“一石三鳥”の仕組みを整え、塾をリードする竹内さんと清川さんに話を尋ねた。(2018年1月28日にイ...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

インデックス(一覧

診療所が母体のバレーボールVリーグ所属チームを運営-三好内科循環器科医院・大分三好ヴァイセ... 2019/2/20

島原半島内で薬剤師が減少し医師の負担も増加-馬場清志・虹の薬局薬剤師に聞く◆vol.1 2019/2/20

「公共建築賞」優秀賞を受賞した兵庫・淡路島の病院とは?-兵庫県立淡路医療センター院長・小山... 2019/2/20

ACP(アドバンス・ケア・プランニング)を、広島の「当たり前の文化」に!-広島県地域保健対... 2019/2/20

足で稼いだ医人伝。人と地域に貢献した佐賀の医学者のバイタリティーを後世に伝えたい-佐賀医学... 2019/2/20

「みんなにとってやさしい、頼りになる病院」新病院のコンセプトが目指す姿。―前橋赤十字病院院... 2019/2/20

全国初の取り組みに挑む。1番でないと意味がない-社会医療法人財団董仙会(恵寿総合病院)・神... 2019/2/20

患者に寄り添うと共に、働く医師の生活を大切にする‐公益社団法人福岡医療団千鳥橋病院・緑春奈... 2019/2/20

患者さんがなるべく早く地域に戻れる精神科医療を提供したい-神奈川県三浦市医療法人財団青山会... 2019/2/20

千葉県、「ちば若手医師キャリア形成支援事業」に3900万円、2019年度予算案 2019/2/19

全国に先駆けて学校看護師を配置-大阪府教育庁に聞く◆Vol.1 2019/2/19

院長自ら訪問診療、急性期病院の在宅医療-益子邦洋・永生会南多摩病院院長に聞く◆Vol.1 2019/2/19

所沢の人々を優しくつなげるコミュニティスペース「オレンジタウン」-医療法人元気会・わかさク... 2019/2/19

長崎の貿易現状は「鎖国」日銀支店リポートで指摘空港と港湾機能に課題[長崎県] 2019/2/13

高崎山のサル“スト”一転、皆勤賞?寄せ場に群れ戻る職員の誘導や「すみ分け」配慮が奏功 2019/2/13

「洋上の宮殿」若松に雄姿豪華客船クイーン・メリー23月1日北九州初寄港[福岡県] 2019/2/13

営業再開したいが…空仰ぐスキー場 2019/2/13

福井工大、人工衛星打ち上げへ着々 2019/2/13

アピタ福井店がMEGAドンキに 2019/2/13

カキ礁で有明海再生を県が環境改善効果を実証へ 2019/2/13