m3.com トップ>医療維新>地域情報(県別)>福岡で日本フットケア学会が第16回年次学術集会を開催

福岡で日本フットケア学会が第16回年次学術集会を開催

日本フットケア学会が第16回年次学術集会を開催

2018年2月28日 m3.com地域版


フットケアの“深化”を目指し、3日間の会期で日本フットケア学会(小林修三理事長/湘南鎌倉総合病院院長代行)は2月9日から3日間にわたり、「第16回日本フットケア学会年次学術集会」を開催した。会場となった福岡国際会議場(福岡市博多区)には、足病変の治療に関わる医療者をはじめ、様々なコメディカル分野の従事者など計2,460人が来場。市民公開講座やチャリティイベントが併催される「フットケアの日」(2月10日)を中日にはさみ、3日間の会期としたことで、より多くのフットケア関係者や一般の人々への啓発を目指...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

インデックス(一覧

<暮らしの現場から(4)>ICT利活用教育1人1台、使い方模索―「検証なき前進」に戸惑い― 2018/12/12

大学進学マネープラン大学生活かかる費用は―佐賀大学入学時127万円必要一人暮らしさらに50... 2018/12/12

検案嘱託医師の福田さんに県警感謝状―検視業務に尽力― 2018/12/12

県立高入試英語スピーキング見送り―福井県教委、2020年度入試で― 2018/12/12

福井県民衛星、海外ロケットに搭載―2020年度上半期に打ち上げ― 2018/12/12

福井は国8と北陸道チェーン義務化―大雪で国土交通省方針― 2018/12/12

北九州市の国際会議数は全国8位17年、前年比29件増134件政府観光局集計[福岡県] 2018/12/12

ふるさと納税偽サイト、筑後の自治体も注意喚起「35%OFF」など表示[福岡県] 2018/12/12

筑後信金、久留米大と連携地域経済情報誌を創刊地場企業と学生、橋渡し役[福岡県] 2018/12/12

阿波踊りで街も病院も元気に!-堀ノ内病院・野澤直弘さんに聞く◆Vol.1 2018/12/12

患者・医師双方に利点の大きい手術支援ロボ導入-白石共立病院一般外科・腹腔鏡外科・脇山幸大医... 2018/12/12

患者満足度向上と地域連携強化により、選ばれる緩和ケアセンターを目指す-秋本病院・野村春美看... 2018/12/12

「飛び込み営業」から生まれた港区の脳活セミナー-東京都済生会中央病院理学療法士・國枝洋太氏... 2018/12/12

国内におけるリバース型人工関節置換手術の第一人者として―福井総合病院・スポーツ整形外科部長... 2018/12/12

神奈川県藤沢市のまちづくりの拠点として開設。民間病院でありながら大学と密に連携-湘南慶育病... 2018/12/12

都市型モデルとして在宅医療の機能強化に取り組む柏市医師会に迫る!――柏市医師会副会長・松倉... 2018/12/12

自動運転、予想上回る乗車数で驚き―永平寺町実験、全国から注目― 2018/12/5

「宝くじ5億円」なぜ福井県庁発表―売上減で自治体配分下がりPR― 2018/12/5

福井県単一JAで「所得2割増」―2020年へ合併基本構想を決定― 2018/12/5

実験動物を慰霊久留米大で神事[福岡県] 2018/12/5