m3.com トップ>医療維新>スペシャル企画|教えて!医療...>薬価制度の抜本改革って何?

薬価制度の抜本改革って何?

教えて!医療ニュース◆Vol.3

2018年4月11日 大西裕康(m3.com編集部)


Q:薬価制度の抜本改革って何?保険診療を行う場合、医師が選ぶ薬剤は、国(厚生労働省)が定める「薬価基準」という価格表に「価格=薬価」が収載されている範囲と決まっています。2018年度の「薬価制度の抜本改革」では、この「薬価の決め方」を大きく変えると決めました。Q:なぜ「抜本改革」が必要なの?きっかけは、全く新しい作用機序の抗がん剤として小野薬品工業が開発した「オプジーボ」の登場でした。2014年10月の収載時の薬価は、点滴静注100mg1瓶で72万9849円などと高額でしたが、適応疾患は「悪性黒...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

前の記事 次の記事