m3.com トップ>医療維新>医師調査|いよいよ開始...>「マイナー科志向、大学病院志向が強まる」、7割超◆Vol.8

「マイナー科志向、大学病院志向が強まる」、7割超◆Vol.8

「専門医の質向上、分かりやすくなる」の期待薄

2018年5月13日 橋本佳子(m3.com編集長)


新専門医制度については、さまざまな効果や影響が指摘されているが、代表的な8項目を挙げて、5段階で評価してもらった結果、「当てはまる」と「やや当てはまる」の合計が最も多かったのは、「マイナー科志向が強まる」(73.9%)だった。以下、「大学病院志向が強まる」(72.1%)、「都市部志向が強まる」(67.0%)の3項目で、5割を超えた。そもそも新専門医制度の第一義的な目的は、「専門研修、専門医の質」の向上。しかし、「あまり当てはまらない」と「当てはまらない」は計42.8%で、「当てはまる」と「やや当...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

前の記事 次の記事