m3.com トップ>医療維新>スペシャル企画|教えて!医療...>社会保障費33兆円、社会保障給付費114.9兆円【医療の現状】

社会保障費33兆円、社会保障給付費114.9兆円【医療の現状】

「高齢化」「医療の高度化など」で社会保障費増

2018年5月19日 長倉克枝(m3.com編集部)


Q政府が6月にまとめる新たな財政健全化計画は、社会保障費抑制が焦点になっていると聞きました。「社会保障費(社会保障関係費)」って何を指すの?「社会保障」とは、「国民の生活の安定が損なわれた場合に、国民に健やかで安心できる生活を保障することを目的として、公的責任で生活を支える給付を行うもの」を指し、具体的には社会保険または社会扶助の形態により、所得保障、医療および社会福祉などの給付を行うものです(『厚生労働白書』)。そのために歳出する政府予算が「社会保障関係費」で、一般にこれを「社会保障費」と呼び...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

前の記事 次の記事