m3.com トップ>医療維新>地域情報(県別)>緩和ケア「早期介入に手ごたえ」─国がん東・サポーティブケアセンターに聞く◆Vol.1(前編)

緩和ケア「早期介入に手ごたえ」─国がん東・サポーティブケアセンターに聞く◆Vol.1(前編)

多職種でがん患者を支える仕組み

2018年6月20日 m3.com地域版


多職種のスタッフが連携し、がん患者やその家族を包括的に支援する国立がん研究センター東病院の「サポーティブケアセンター/がん相談支援センター」。地域連携の拠点としても重要な役割を果たしている。設置から4年目を迎える同センターのこれまでの活動から見えてきた手ごたえや課題とは──。サポーティブケアセンター室長の後藤功一氏(呼吸器内科科長)と、副センター長でがん相談統括専門職の坂本はと恵氏(認定医療社会福祉士)に話を聞いた。(2018年5月22日にインタビュー。計2回連載の1回目)多職種の連携で「総合的...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

インデックス(一覧

千葉県柏市発、地域をネットワーク化―高齢者の社会参加が予防に 2018/7/18

【石川】稼働5年目に入った「いしかわ診療情報共有ネットワーク」の現状と課題ー石川県医師会の... 2018/7/18

オンライン診療、本格導入へ‐福岡市保健福祉局・中村卓也政策推進部長に聞く◆vol.2 2018/7/18

神奈川県が医療・ヘルスケア系ベンチャーファンドを組成する理由とは?-大木健一・神奈川県政策... 2018/7/18

ITを活用した地域ネットワークで医療の均てん化を推進――埼玉県立がんセンター地域連携担当メ... 2018/7/18

産婦向けデザートバイキングが好評、コストも削減――渡邉恵一・東京衛生病院栄養科長に聞く◆V... 2018/7/18

輸送密度、佐賀関係5区間増 2018/7/17

幕末・明治の医学たどる 2018/7/17

どうなる中学生の昼ごはん平塚で完全給食巡り議論加速 2018/7/17

坂本龍馬は盟主に松平春嶽推し? 2018/7/17

働く人の割合、福井県がトップ 2018/7/17

留学生に東尋坊人気「心落ち着く」 2018/7/17

「絶対にだまされていない!」70代男性、サイトで7000万円被害でも「信じる」……家族はど... 2018/7/17

「50年に1度」のはずが…大雨常態化?地球温暖化が一因ハード面の対策に限界も 2018/7/17

北九州FC、映画誘致100本達成「他都市では不可能」な撮影も29日に記念イベント[福岡県] 2018/7/17

【千葉県】外国人医療未収金1200万円、急性アルコール中毒も 2018/7/11

石川、電話医療通訳の実証実験を報告、「脳外科」が1位 2018/7/11

福岡市が仕掛ける、医療の新たな戦略‐福岡市保健福祉局・中村卓也政策推進部長に聞く◆vol.... 2018/7/11

限りある医療資源を連携でつなぐ――埼玉県立がんセンター地域連携担当メンバーに聞く――Vol... 2018/7/11

オンライン診療で症状コントロール―医療の質の向上のために―小野卓哉・小野内科診療所院長に聞... 2018/7/11