m3.com トップ>医療維新>オピニオン|北原大翔の「...>謙虚さを捨てろ!

謙虚さを捨てろ!

4日間の面接と手術審査による就職試験

2018年8月26日 北原大翔(シカゴ大学 心臓胸部外科心肺移植・機械式循環補助 クリニカルフェロー)


[連載第1回はこちら]米国心臓外科の就職について、現在の僕がどうしているかを話します。前回話したように「アテンディングの職空いていますよ、どう?」なんて話がころころと転がって来るわけでもないので、とりあえずうずうずしていたところ、セントルイスのワシントン大学で心臓外科医をしている先生から「大学の関連病院のポジションが空いているらしいよ」という連絡をもらいました。「もちろんお願いします!!」と言うことで早速応募をしましたが、病院からは返事すらもらえませんでした。こういったこと(無視)は日常茶飯事の...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

前の記事 次の記事