m3.com トップ>医療維新>レポート|東京医大・入...>「入試での女性・多浪差別の有無」、文科省緊急調査

「入試での女性・多浪差別の有無」、文科省緊急調査

全81医学部医学科の過去6年分対象、8月24日まで

2018年8月10日 水谷悠(m3.com編集部)


東京医科大学の入学試験で女子や多浪の受験生を一律減点するなどの不正が行われていた件で、文部科学省は8月10日、同様の事例がないかどうか医学部医学科を持つ国公私立大学81校に対する緊急調査を開始した。過去6年分の募集人員志願者数、受験者数、合格者数、入学者数を男女別、年齢別に問い、男子の合格率が女子を大幅に上回っている場合には大学としてその理由をどう考えているかを記載させるなどの内容。8月24日までにメールで提出するよう求めており、9月以降に公表する予定。2019年度の入試についても、別途調査を行...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

次の記事