m3.com トップ>医療維新>インタビュー|2018夏◆...>「究極の文武両道、目指す」 - 前村叶基・東大鉄門アメフト部主将に聞く◆Vol.1

「究極の文武両道、目指す」 - 前村叶基・東大鉄門アメフト部主将に聞く◆Vol.1

新入生の成長を見るのが一番の喜び

2018年8月18日 聞き手・まとめ:橋本佳子(m3.com編集長)


「究極の文武両道を目指しませんか」――。これが、東京大学医学部鉄門アメリカンフットボール部「Scorpions」の新入生の勧誘文句だ。同部は、東大医学部同窓会「鉄門倶楽部」の公認のチーム。東大医学部は1学年100人、男子はその約8割。アメフトは高校生にとって一般的ではないスポーツ。そんな中で、「鉄門アメフト部」はどんなメンバーで構成し、どんな活躍をしているのか……。そんな素朴な疑問を、主将で医学部4年の前村叶基選手にお聞きしました(2018年8月8日にインタビュー。全2回の連載)。(提供:東大鉄...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

前の記事 次の記事