m3.com トップ>医療維新>レポート|m3.com...>医療現場、「紙資料」が半数超、「以前より紙が増えた」◆Vol.1

医療現場、「紙資料」が半数超、「以前より紙が増えた」◆Vol.1

コミュニケーション手段、「対面」「メール」「電話」が上位

2018年8月25日 高橋直純(m3.com編集部)


m3.com意識調査で医療現場のICT化、ペーパーレス化の進捗を尋ねたところ、半数以上の医療者が依然として「紙資料が多い」と回答した。Q会議で使う資料、ペーパーレス化は進んでいる?医療現場における会議のペーパーレス化の進捗度合いを尋ねたところ、いずれの職種でも「紙資料が多い」が半数を超えた。開業医では「会議がない」が20%超だった。Q職場での情報共有やコミュニケーション、使っているツールは?職場での情報共有やコミュニケーションを複数選択で尋ねたところ、「対面」「メール」「電話」が上位を占めた。Q...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。