m3.com トップ>医療維新>レポート|医学部不適切...>東京医科大、新理事長に矢崎・東大元医学部長

東京医科大、新理事長に矢崎・東大元医学部長

現日本心臓血圧研究振興会理事長、国際医療福祉大総長など歴任

2018年10月10日 大西裕康(m3.com編集部)


矢崎氏(東京医科大学提供)東京医科大学は10月9日、理事の矢崎義雄氏(日本心臓血圧研究振興会理事長)が同日付で新理事長に就任したと発表した。同日に開いた理事会で互選により決まった。任期は、臼井正彦前理事長の残任期間である2019年6月30日まで。矢崎氏は就任にあたって「果たさなければならないその責任と任務は非常に重いものと認識しております」とのコメントを同大ホームページで発表(資料は、同大のホームページ)。同大入試の不正問題については、「今回の一連の問題を引き起こした原因を深く究明し、コンプライ...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

前の記事 次の記事

医学部不適切入試に関する記事(一覧

AJMC、「大学医学部入学試験制度に関する規範」公表 2018/11/16

東京医大、不正入試「うそでしょと思った」新学長の林氏 2018/11/8

東京医大、2019年度入試は追加入学者引いた定員で実施 2018/11/7

私大入試への不適切な干渉、自民議員がけん制 2018/10/25

性・多浪差別「許されない」、個別優遇「不適切」 2018/10/24

東京医大前学長「関係者なので、合格」、第三者委員会一次報告書 2018/10/24

医学部入試「女性医療職エンパワメント推進議員連盟」が決議文 2018/10/23

複数の大学医学部で不適切入試の可能性、文科省調査中間まとめ 2018/10/23

順大、文科省の指摘事項、「AJMC規範で検証」 2018/10/17

医学部入試、各大学が特色出せる「幅を示す」 2018/10/17

文科相、月内中間まとめでの大学名公表は明言せず 2018/10/16

昭和大、入試で現役や卒業生の親族らを優先 2018/10/16

「公平・公正な医学部入試の在り方」、AJMCが検討 2018/10/14

東京医科大、新理事長に矢崎・東大元医学部長 2018/10/10

東京医大新学長に林由起子教授が決定 2018/9/25

大学入試の女性差別対策、「1枚のカーテンが有効か」 2018/9/23

東京医大の次期学長予定者に女性教授 2018/9/20

医学部合格率、男性が女性の1.18倍、8割の大学で上回る 2018/9/5

「入試での女性・多浪差別の有無」、文科省緊急調査 2018/8/10

東京医大「周回遅れ、20~30年遅れの発想」内部調査委員会・中井弁護士 2018/8/7