m3.com トップ>医療維新>地域情報(県別)>外国人患者もウエルカム。専門チームも発足させて対応に当たる―真生会富山病院の院長・真鍋恭弘氏に聞く ◆Vol.2

外国人患者もウエルカム。専門チームも発足させて対応に当たる―真生会富山病院の院長・真鍋恭弘氏に聞く ◆Vol.2

2018年12月5日 m3.com地域版


在住外国人と、優れた医療を求めて来日する外国人に、多くの日本人が通常受けられる水準の医療を等しく施したい。そのためには安心できる環境でなければと専門チームを発足させ、JMIP認証を受けた真生会富山病院の院長、真鍋恭弘先生にこれまでの経緯や現状を聞いた。(2018年10月4日インタビュー)※第1回はこちらチーム一丸となって、外国人対応にあたっている。――JMIP認証取得のため、具体的には何が必要でしたか?大きな決断となったのは医療通訳士の採用です。数年前、中国国籍を持つ高岡市在住の宮下麗娜(みやし...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

インデックス(一覧

高層タワマン、都心部に建設ダメ神戸市が規制へ 2019/6/12

福井県の出生率1.67に上昇 2019/6/12

福井―岐阜結ぶトンネルが県境到達 2019/6/12

BRT停留所17カ所15分間隔で運行高崎―館林間県が全体計画 2019/6/12

人口自然減が初の1万人越え18年県内出生数最少1万2922人 2019/6/12

よりオープンに、より身近に!距離感の近い快適な産婦人科クリニックを目指して―藤東クリニック... 2019/6/12

緊密なチーム医療と攻めのリハビリで早期の離床と帰宅を実現―京都第二赤十字病院・心臓血管外科... 2019/6/12

再発性CDIなどに効果あり!「糞便移植」研究のいま―藤田医科大学医学部消化管内科学主任教授... 2019/6/12

救急医療は医療の原点、チャレンジ精神を持ってこの道を選択してほしいー順天堂大学医学部附属静... 2019/6/12

「がんゲノム医療」指定を病院一丸となって獲得―群馬県立がんセンター院長・鹿沼達哉氏に聞く◆... 2019/6/12

神戸アイセンター内に誕生した「VisionPark」が進める、視覚障害者向け支援の新しい取... 2019/6/12

患者獲得「新規からリピーター」に舵切り、黒字化へー石田陽一・富山市病院事業管理者(富山市民... 2019/6/12

千葉県南房総市初の廃校を再活用したプロジェクトで、医療と暮らしをつなぐ新たな地域医療のあり... 2019/6/12

開院と同時に患者がどっと押し寄せ、10年経った現在もまだまだ在宅医療のニーズを拾い切れてい... 2019/6/12

へき地の医師不足は新たな雇用形態で対応ー北海道、利尻島国保中央病院・淺井悌副院長に聞く◆V... 2019/6/12

病院もJRATも目指すは「自立」-長崎リハビリテーション病院・栗原正紀氏に聞く◆Vol.2 2019/6/12

全室個室の混合病棟で負担軽減、モチベーションアップ―足利赤十字病院の小松本悟院長に聞く◆V... 2019/6/12

嚥下の研究で気づいた“心のケア”の大切さ-管理栄養士兼ヘルスカウンセラー小森まり子氏に聞く... 2019/6/12

医師と学生、医療現場をつなぐ―大阪民医連主催「いのちのものがたり2019」◆Vol.1 2019/6/12

救急車の高速道路ETC通行が可能に、2人の地元議員の後押し―岸クリニック院長岸展弘氏に聞く... 2019/6/12