m3.com トップ>医療維新>地域情報(県別)>外国人患者もウエルカム。専門チームも発足させて対応に当たる―真生会富山病院の院長・真鍋恭弘氏に聞く ◆Vol.2

外国人患者もウエルカム。専門チームも発足させて対応に当たる―真生会富山病院の院長・真鍋恭弘氏に聞く ◆Vol.2

2018年12月5日 m3.com地域版


在住外国人と、優れた医療を求めて来日する外国人に、多くの日本人が通常受けられる水準の医療を等しく施したい。そのためには安心できる環境でなければと専門チームを発足させ、JMIP認証を受けた真生会富山病院の院長、真鍋恭弘先生にこれまでの経緯や現状を聞いた。(2018年10月4日インタビュー)※第1回はこちらチーム一丸となって、外国人対応にあたっている。――JMIP認証取得のため、具体的には何が必要でしたか?大きな決断となったのは医療通訳士の採用です。数年前、中国国籍を持つ高岡市在住の宮下麗娜(みやし...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

インデックス(一覧

島原半島内で薬剤師が減少し医師の負担も増加-馬場清志・虹の薬局薬剤師に聞く◆vol.1 2019/2/20

「公共建築賞」優秀賞を受賞した兵庫・淡路島の病院とは?-兵庫県立淡路医療センター院長・小山... 2019/2/20

ACP(アドバンス・ケア・プランニング)を、広島の「当たり前の文化」に!-広島県地域保健対... 2019/2/20

足で稼いだ医人伝。人と地域に貢献した佐賀の医学者のバイタリティーを後世に伝えたい―佐賀医学... 2019/2/20

「みんなにとってやさしい、頼りになる病院」新病院のコンセプトが目指す姿。―前橋赤十字病院院... 2019/2/20

全国初の取り組みに挑む。1番でないと意味がないー社会医療法人財団董仙会(恵寿総合病院)・神... 2019/2/20

患者に寄り添うと共に、働く医師の生活を大切にする‐公益社団法人福岡医療団千鳥橋病院・緑春奈... 2019/2/20

患者さんがなるべく早く地域に戻れる精神科医療を提供したい―神奈川県三浦市医療法人財団青山会... 2019/2/20

千葉県、「ちば若手医師キャリア形成支援事業」に3900万円、2019年度予算案 2019/2/19

全国に先駆けて学校看護師を設置-大阪府教育庁に聞く◆Vol.1 2019/2/19

院長自ら訪問診療、急性期病院の在宅医療―益子邦洋・永生会南多摩病院院長に聞く◆Vol.1 2019/2/19

所沢の人々を優しくつなげるコミュニティスペース「オレンジタウン」-医療法人元気会・わかさク... 2019/2/19

長崎の貿易現状は「鎖国」日銀支店リポートで指摘空港と港湾機能に課題[長崎県] 2019/2/13

高崎山のサル“スト”一転、皆勤賞?寄せ場に群れ戻る職員の誘導や「すみ分け」配慮が奏功 2019/2/13

「洋上の宮殿」若松に雄姿豪華客船クイーン・メリー23月1日北九州初寄港[福岡県] 2019/2/13

営業再開したいが…空仰ぐスキー場 2019/2/13

福井工大、人工衛星打ち上げへ着々 2019/2/13

アピタ福井店がMEGAドンキに 2019/2/13

カキ礁で有明海再生を県が環境改善効果を実証へ 2019/2/13

伊万里初「がんサロン」月1回、悩み共有や相談支援 2019/2/13