m3.com トップ>医療維新>スペシャル企画|一介の外科医...>医師は機械を監視し、説明とトラブルシューティングと責任さえ担当すればいい?-加藤浩晃・デジタルハリウッド大学大学院/眼科医◆Vol.4

医師は機械を監視し、説明とトラブルシューティングと責任さえ担当すればいい?-加藤浩晃・デジタルハリウッド大学大学院/眼科医◆Vol.4

2018年11月18日 中山祐次郎(外科医)


8月中旬、信じられぬほど暑い京都から逃れ、東京へ。今回の対談場所は東京駅から徒歩5分ほどの、とある喫茶店だ。ここは貸会議室というものがたくさんあり、便利なのだ。そういえば某医療系メディアの取材を受けたのもここだった気がする。東京は34度くらいはあったが、それでも京都の38度を経験していた私にとって、だいぶマシであった。10年住んだ東京から離れて1年半、少しずつこの大都会は私のものではなくなっていく。寂しいからか、「あんなところ人間の住むところじゃない」と負け惜しむ。13時からの対談であったが、少...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

一介の外科医、憧れの人に会いに行く:中山祐次郎・対談企画に関する記事(一覧

東京大学の外科准教授はどんな生活?―野村幸世・東京大学消化管外科学准教授◆Vol.2 2019/12/8

「見ているだけ」の時間で外科医は成長―野村幸世・東京大学消化管外科学准教授◆Vol.1 2019/12/1

システマティック・レビューは資金や環境が不十分でも実施できる研究-渡辺範雄・コクランジャパ... 2019/11/24

コクランを「エビデンスのワンストップソリューションに」-渡辺範雄・コクランジャパン代表/京... 2019/11/10

世界中の論文を専門家が調べてピックアップしてくれる-渡辺範雄・コクランジャパン代表/京都大... 2019/11/3

現時点で最も正しい医療情報が分かる仕組み-渡辺範雄・コクランジャパン代表/京都大大学院准教... 2019/10/27

医療情報「良貨で悪貨を駆逐する」という戦略-病理医ヤンデル(札幌厚生病院病理診断科・市原真... 2019/10/6

情報発信する医師の数は変わらずも拡散力が10倍に-病理医ヤンデル(札幌厚生病院病理診断科・... 2019/9/22

ニセ医学に勝てる武器「物語に裏打ちされた科学」-病理医ヤンデル(札幌厚生病院病理診断科・市... 2019/9/15

フォロワー10万人の医師アカウント、炎上は怖くない?-病理医ヤンデル(札幌厚生病院病理診断... 2019/9/8

時間外労働が1860時間、今の自分なら萎えるが、若手の時は?-順天堂大学眼科助教・猪俣武範... 2019/9/1

「目標は母校をアジア1位の医学部に」-順天堂大学眼科助教・猪俣武範氏◆Vol.3 2019/8/25

医師が米国でMBAを取得、メリットとデメリット-順天堂大学眼科助教・猪俣武範氏◆Vol.2 2019/8/18

働き方改革の危惧「医師のやる気そがないか」-順天堂大学眼科助教・猪俣武範氏◆Vol.1 2019/8/11

医師も街に出よう。市井の人との対話を続けよう-タレント・声優の矢方美紀氏◆Vol.4 2019/8/4

「病気で出会った人、ずっと感謝していく」、がん経験を次の患者へ-タレント・声優の矢方美紀氏... 2019/7/28

「一番役に立ったのは患者ブログの体験記」-タレント・声優の矢方美紀氏◆Vol.2 2019/7/21

元アイドルが乳がん、きっかけは「小林麻央さんの報道でセルフチェック」-タレント・声優の矢方... 2019/7/14

時間制限なくしては、命を削って働いてしまうのが医師の性-神野正博・社会医療法人財団董仙会理... 2019/6/2

医療を変えるため、国会議員になるべきか-神野正博・社会医療法人財団董仙会理事長◆Vol.3 2019/5/26