m3.com トップ>医療維新>レポート|新卒医師・匿...>1年目医師「手技も積極的にできる」 ‐『新卒医師座談会2018』後日談◆Vol.1

1年目医師「手技も積極的にできる」 ‐『新卒医師座談会2018』後日談◆Vol.1

「上級医の先生も他大学出身が多く、皆さんとてもウェルカム」

2018年12月15日 大西裕康(m3.com編集部)


m3.com編集部では、第112回医師国家試験(2018年2月10~11日)の合格者5人の協力を得て「新卒医師座談会2018」を開き、医師の道を志したきっかけや将来のキャリアなどについて語ってもらった内容を掲載した(新卒医師座談会2018については、『初期研修先選び、「学閥は嫌」「地域枠」「将来の見極め」◆Vol.1』などを参照)。今回は、同座談会出席者に再度協力を依頼。臨床研修に入ってからの感想などついてアンケートをお願いしたところ4人の先生が回答を寄せてくださった。医師1年目としてまさに今、...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

前の記事 次の記事