m3.com トップ>医療維新>オピニオン|医師1年目・...>インフルエンザが治せるっていいな

インフルエンザが治せるっていいな

冬の研修の悲喜こもごも

2019年2月9日 佐野十二(研修医1年目)


m3.com編集部現在、初期臨床研修1年目の佐野十二(さの・じゅうじ)先生の研修医日記が始まります。佐野先生は、2018年4月から首都圏の私立大学病院で研修中。「佐野十二」というペンネームですが、1年目の医師ならではのフレッシュな視点で、医療現場を切り取ります。ご期待ください!こんにちは。研修医1年目の佐野十二(さの・じゅうじ)と申します。今日からこのコーナーでお世話になります。まだまだ未熟ですが、精一杯がんばって少しでも診療スタッフの一員として役に立てるようになりたいと思いますので、どうぞご指...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

前の記事

医師1年目・佐野十二の「研修医っていいな」に関する記事(一覧

「覚えてもらえるっていいな」 2019/8/4

「話し合えるっていいな」 2019/5/19

「解剖学っていいな」 2019/3/10

インフルエンザが治せるっていいな 2019/2/9