m3.com トップ>医療維新>地域情報(県別)|第30回日本...>「医師の健康を守るのは医師」「人材争奪戦に取り残されるな」

「医師の健康を守るのは医師」「人材争奪戦に取り残されるな」

学術プログラム「医師の働き方改革について」

2019年5月3日 橋本佳子(m3.com編集長)


第30回日本医学会総会では、医師の働き方改革が医療界の重要な課題であることから、複数の学術プログラムが企画された。その一つが、4月28日に開催された「医師の働き方改革について」。医師の働き方改革の議論では、時間外労働の上限規制の特例「年1860時間」が注目されがちだが、座長の前富山市病院事業管理者の泉良平氏は、「国民の健康を守るためには、医師自身が自らの健康を守るという意識を持たなければいけない」と述べ、労務管理や産業保健の重要性を指摘。日本赤十字社医療センター第一産婦人科部長の木戸道子氏からは...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

前の記事 次の記事