m3.com トップ>医療維新>地域情報(県別)>【熊本】医療スタッフの戸惑いをなくすため外国人患者受け入れルールの統一が必要‐大腸肛門病センター高野病院患者支援センターに聞く◆Vol.2

【熊本】医療スタッフの戸惑いをなくすため外国人患者受け入れルールの統一が必要‐大腸肛門病センター高野病院患者支援センターに聞く◆Vol.2

2019年9月23日 m3.com地域版


熊本県で初めて外国人患者受け入れ拠点病院に選ばれた、大腸肛門病センター高野病院(熊本市中央区)。健康相談や退院後のフォローまで包括的に行う「患者支援センター」が窓口となり、中国語、英語、韓国語の医療通訳を行う。連載2回目では、外国人患者が日本の医療現場で直面している文化のギャップや、これからの熊本の医療現場で必要な外国人患者への対応について、大腸肛門病センター高野病院事務長代行・患者支援センター次長の高森公正氏と、医療コーディネーターの白坂晶子氏に聞いた。(2019年4月10日インタビュー、計2...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

インデックス(一覧

【愛媛】地域の病院に電子カルテを共有する「HiMEネット」‐廣岡昌史・愛媛大学医学部附属病... 2020/7/31

【山口】独自の地域包括ケアで地域医療を支え合う‐前川恭子・萩市国民健康保険むつみ診療所医師... 2020/7/31

【山形】2病院の併設後も「がん化学療法患者全員に緩和ケア」増床して対応‐川村博司・三友堂病... 2020/7/31

【新潟】一人ひとりを大切にするから「白衣は着ない」‐塚田裕子・在宅ケアクリニック川岸町院長... 2020/7/31

【京都】内科&小児科の連携で妊娠糖尿病による負の連鎖を食い止める-原島伸一・御所南はらしま... 2020/7/31

【奈良】グラム染色を用いて適切な抗菌薬の処方を‐前田稔彦・まえだ耳鼻咽喉科クリニック院長に... 2020/7/31

【愛知】求人サイト「名古屋de医療のお仕事」掲載・応募数とも堅調、採用に向けての課題とは-... 2020/7/31

【徳島】医師主導の「依存症家族勉強会」を月2回開催-吉田精次・藍里病院副院長に聞く◆Vol... 2020/7/31

【香川】医師会が独自に取り組む結婚支援事業、課題は男性医師の確保-久米川啓・香川県医師会長... 2020/7/31

【長野】オンラインコミュニティ「日本NASH研究所」始動-尾形哲・佐久市立国保浅間総合病院... 2020/7/31

【茨城】ロボットスーツによる小児リハビリなど、新たな取り組みに挑む-岩崎信明・茨城県立医療... 2020/7/31

【大阪】「学校否定・不登校肯定」論に異を唱え、「学校に戻す」方針を貫く-冨田和巳・親と子の... 2020/7/31

【香川】ロールモデル不在の香川大学、地域医療の今後は‐星川広史・香川大学医学部附属病院地域... 2020/7/31

【広島】『親子をつなぐサポートブック』でがん患者と家族を支えたい‐田中丈夫・安田女子大学薬... 2020/7/31

【埼玉】臨床研修医の誘導に成功、増加数全国1位‐川野辺健志・埼玉県保健医療部医療人材課主幹... 2020/7/31

【東京】COVID-19と闘う公衆衛生医師の仕事とは?‐中島丈晴・東京都福祉保健局公衆衛生... 2020/7/31

【北海道】指定管理者制度への転換で町財政の負担が減少‐鈴木雄二・黒松内町保健福祉課医療福祉... 2020/7/31

【香川】医師会が結婚支援事業で会員や家族らの「ステキな出会い」を応援-久米川啓・香川県医師... 2020/7/27

【京都】チーム力を生かし「生活ファースト」な糖尿病治療を実現-原島伸一・御所南はらしまクリ... 2020/7/24

【愛知】医療に関わる仕事を網羅した求人サイト「名古屋de医療のお仕事」を開設-服部達哉・名... 2020/7/24