m3.com トップ>医療維新>地域情報(県別)>佐賀南部医療圏初の緩和ケア病棟を設置-国立病院機構嬉野医療センター院長の河部庸次郎氏に聞く◆Vol.2

佐賀南部医療圏初の緩和ケア病棟を設置-国立病院機構嬉野医療センター院長の河部庸次郎氏に聞く◆Vol.2

2019年8月6日 m3.com地域版


独立行政法人国立病院機構嬉野医療センターが移転、新病院として2019年6月4日に開院した。開院に伴い新しい科も増設し、より地域と広く深く関わっていく動きをみせている中、これからの課題と展望について、嬉野医療センター院長の河部庸次郎氏に話を聞いた。(2019年6月20日インタビュー、計2回連載の2回目)▼第1回はこちら――大きい病院の移転は大変な労力を必要とすると思います。実際に引っ越しの様子はいかがでしたか。駐車場から入るとすぐ右に外来受付がある。間接照明がやわらかい雰囲気を醸し出す建設費用で大...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

インデックス(一覧

【和歌山】急性期病院から地域密着型へ転換する一貫でコミュニティスペースも運営―宇都宮宗久・... 2019/8/20

【埼玉】在宅勤務の職員として芸術家を雇用する、型破りな皮膚科医―高田任康・サンルイ皮ふ科院... 2019/8/20

【奈良】手術は中止、重症心身障害児に特化して生き残りを図る-富和清隆・東大寺福祉療育病院長... 2019/8/20

【広島】西日本豪雨災害から1年、被災地の「こころのケア」はどう行われたか―広島こころのケア... 2019/8/20

【石川】高齢化率44%の輪島で食支援を中心とした地域の拠点づくり―中村悦子・訪問看護ステー... 2019/8/20

【千葉】日本の国際拠点空港・成田空港クリニックの患者は7割が空港職員、3割が旅客―赤沼雅彦... 2019/8/20

【神奈川】はじめは在宅医4人の集まり。協力で「交替」が可能に-岡田孝弘・在宅医ネットよこは... 2019/8/20

臨床充実と柔軟な取り組み。眼科を立て直した手腕生かすー富山大学附属病院・林篤志病院長に聞く... 2019/8/20

安全運転寿命を伸ばすために医療者にできること―高知・愛宕病院自動車運転外来チームに聞く◆V... 2019/8/20

【京都】京都の脳神経外科医が監修した転倒リスク把握アプリ―山田茂樹・洛和会音羽病院正常圧水... 2019/8/20

【愛知】伊勢湾台風が生んだ「おたがいさま運動」の盛んな病院―長江浩幸・南生協病院長に聞く◆... 2019/8/20

登録医が5000円の年会費を払う価値は?―仙台オープン病院院長の土屋誉氏と仙台市医師会理事... 2019/8/20

【佐賀】佐賀県ふるさと納税を活用し、医療用ウィッグを子どもたちへ―パルサポートキッズの会会... 2019/8/20

【静岡】県の在宅医療推進を担う静岡県在宅医療推進センター、新医師会館も建設中-小林利彦・一... 2019/8/20

【宮崎】宮崎大病院を麻酔科専門医育成の「受け皿」に‐恒吉勇男・宮崎大学医学部麻酔生体管理学... 2019/8/20

「骨粗鬆症マネージャー」が患者の意識改革に貢献-兵庫骨を守る会理事長・鷲見正敏氏に聞く◆V... 2019/8/20

「あじさいネット」は病病連携で活用できればメリットが大きい-佐世保市総合医療センター理事長... 2019/8/20

【群馬】群馬県・利根沼田地域唯一の分娩対応病院として、人口流出に歯止めをかけたい-大塚隆幸... 2019/8/20

80%収益UPの秘訣は地域の連携ー栃木県新小山市民病院・島田和幸院長に聞く◆Vol.2 2019/8/20

地域医療に必要なのはコミュニケーション能力-長野県、小谷村国民健康保険小谷村診療所所長の中... 2019/8/20