m3.com トップ>医療維新>地域情報(県別)>方言は医療現場に“問題化しない問題”を引き起こしていた‐方言の専門家・岩城裕之氏に聞く◆Vol.1

方言は医療現場に“問題化しない問題”を引き起こしていた‐方言の専門家・岩城裕之氏に聞く◆Vol.1

2019年7月23日 m3.com地域版


「うかうかする」は目眩がする、「たごる」は咳が出る、「のーがわるい」は具合が悪い…これは高知県でよく耳にする「方言」だ。こうした難解な方言に対して、災害時における医療現場からの視点でアプローチした「医療者のための方言の手引き」がある。作成者であり方言の専門家である高知大学教育学部准教授・岩城裕之氏に、手引き作成に至る経緯や方言が引き起こす問題について聞いた(2019年5月31日インタビュー、計2回連載の1回目)▼第2回はこちら方言の手引きを作成した高知大学教育学部准教授・岩城裕之氏――「医療者の...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

インデックス(一覧

「記載見落とし」再発防止にチェック機能ー富山大学附属病院・林篤志病院長に聞く◆Vol.2 2019/8/6

病院再編で救急搬送の地域内受け入れが4割から7割に上昇ー南奈良総合医療センター院長の松本昌... 2019/8/6

リハビリ連動型の自動車運転外来で免許返納を判断―高知・愛宕病院自動車運転外来チームに聞く◆... 2019/8/6

「医学」と「音楽」異なる二つの分野を両立する原動力とは―名古屋大学医学部・沢田蒼梧氏に聞く... 2019/8/6

「理想の紹介型病院を」40年前の先見の明―仙台オープン病院院長の土屋誉氏と仙台市医師会理事... 2019/8/6

小児医療は成人医療のパイロットスタディになる‐静岡県立こども病院院長・坂本喜三郎氏に聞く◆... 2019/8/6

大阪市立大学附属病院考案の「1:1:1お弁当箱ダイエット法」とは?―福本准教授と塚田主幹に... 2019/8/6

佐賀南部医療圏初の緩和ケア病棟を設置-国立病院機構嬉野医療センター院長の河部庸次郎氏に聞く... 2019/8/6

兵庫県の女性高齢者は骨折が多い。骨粗鬆症の予防に向け発足-兵庫骨を守る会理事長・鷲見正敏氏... 2019/8/6

日本初の駅改札内クリニックが実践する都会型総合診療とは?-東京ビジネスクリニックペリエ千葉... 2019/8/6

産婦人科だから実現にこだわった病児保育、障害児保育―足立病院・畑山博理事長に聞く◆Vol.... 2019/8/6

独立行政法人化により黒字化を達成-佐世保市総合医療センター理事長兼院長・澄川耕二氏に聞く◆... 2019/8/6

「待ちの姿勢ではなく“外商”します」開業医からの紹介は断らない方針ー栃木県新小山市民病院・... 2019/8/6

ICTを活用した福祉関係者との情報共有に手応え-長野県、小谷村国民健康保険小谷村診療所所長... 2019/8/6

地域医療アドバイザーの派遣や具体的対応方針シートの配布で調整会議を活性化-宮崎県医療薬務課... 2019/8/6

医師不足地域にありながら、遠方から転職する医師も多い私立病院-太田記念病院・救命救急センタ... 2019/8/6

安中モデルで「情熱」をもって在宅医療を拡げたい―群馬県安中市・須藤病院副院長の柳澤肇氏に聞... 2019/8/6

県域を越えた連携で、よりよい地域医療サービスの安定的な供給を目指す-友愛記念病院院長・加藤... 2019/8/6

住み慣れた地域で医療を。離島における地域完結型医療の理想を求めてー北海道、礼文町国民健康保... 2019/8/6

担当地域380万人を支える東京都南西部・島しょ部精神科医療の現状―東京都立松沢病院院長の齋... 2019/8/6