m3.com トップ>医療維新>地域情報(県別)>院長兼外科医、プレイングマネジャーが医療に活かすモットーとは‐静岡県立こども病院院長の坂本喜三郎氏に聞く◆Vol.1

院長兼外科医、プレイングマネジャーが医療に活かすモットーとは‐静岡県立こども病院院長の坂本喜三郎氏に聞く◆Vol.1

2019年7月30日 m3.com地域版


静岡県立こども病院は小児専門の医療機関として、全国でも数少ない小児がん拠点病院として指定を受けている。プレイングマネジャーとして活躍する院長の坂本喜三郎氏に静岡県内の小児医療の現状と自身の経歴、こども病院の役割、モットーについて聞いた。(2019年5月24日インタビュー、計2回連載の1回目)▼第2回はこちら――県内の小児医療の現状と静岡県立こども病院の担う役割について教えてください。静岡県立こども病院は、静岡地域の小児病院整備の必要性への答申に基づき1977年に設置されました。開院時に200床だ...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

インデックス(一覧

【神戸】介護老人保健施設での医師の役割‐2025年に向けたビジョンを、介護老人保健施設ロー... 2019/9/10

【大阪】大阪府の認知症サポート医とフォローアップ研修の取り組みについて‐中尾正俊・大阪府医... 2019/9/10

【和歌山】全国初の「5G×医療」実証実験‐上野雅巳・和歌山県立医科大学地域医療支援センター... 2019/9/9

【佐賀】ドクターヘリの基地病院として佐賀県の救命救急の中核を担う‐阪本雄一郎・佐賀大学医学... 2019/9/9

【滋賀】揃いのポロシャツが地域医療連携室一体の証‐滋賀病院地域医療連携部長・阪上芳男氏、地... 2019/9/9

【広島】乳がんについて患者と医療者が語り合うサロンを主催‐角舎学行・広島大学病院乳腺外科医... 2019/9/9

【大分】働き方改革の一環として「医師も当直を夜勤にして翌日は昼から帰宅する」制度を導入‐是... 2019/9/9

【高知】大反響の「むずむず脚症候群専門外来」、開設のきっかけは一通の手紙‐川田誠一・高知鏡... 2019/9/9

【沖縄】医師とウクレレ奏者の「二刀流」で活躍‐長田クリニック・長田清院長に聞く◆Vol.2 2019/9/9

【岡山】在宅の看取りは医療職・介護職も不安だが、それを勉強会で払拭‐中村幸伸・つばさクリニ... 2019/9/9

【山梨】外国人患者は2割だが、負担感は5割という実感‐前田宜包・富士山八合目富士吉田救護所... 2019/9/9

【奈良】ホームページを賑わす院長の「家庭菜園」「工作室DIY」が患者に好評‐近藤秀明・こん... 2019/9/9

【福井】被災地に駆けつけるようになった原点は阪神・淡路大震災‐山村修・福井大学地域医療推進... 2019/9/9

【静岡】垣根を超えた連携で小規模自治体でも過疎・高齢化を乗り切る‐静岡県賀茂地区在宅医療・... 2019/9/9

【石川】食のリハビリのため病院食を比較した「食形態マップ」を制作‐中村悦子・訪問看護ステー... 2019/9/9

【埼玉】65歳で開業したワケ-吉尾卓・久喜リウマチクリニック院長に聞く◆Vol.1 2019/9/9

【京都】患者さんの興味から始まった自家菜園‐京都大原記念病院「農業とリハビリテーションの融... 2019/9/9

【千葉】CT、MRIなどの検査機器を備えた脳神経外科クリニックを船橋市に開いた理由-小西孝... 2019/9/9

【愛知】医療技術を活かした「医療ツーリズム」で、医療のさらなる発展・充実を目指す‐愛知県保... 2019/9/9

【宮城】五感を刺激する情動療法で認知症を治療‐藤井昌彦・仙台富沢病院統括理事に聞く◆Vol... 2019/9/9