m3.com トップ>医療維新>医師調査|定期調査「勤...>時間外労働、「20時間未満」で男女に大きな差◆Vol.3

時間外労働、「20時間未満」で男女に大きな差◆Vol.3

大学・公立病院では「40-60時間未満」が最頻値

2019年7月28日 高橋直純(m3.com編集部)


Q「1カ月当たりの時間外労働」は何時間でしょうか。(過去6カ月間の平均で)全体では「20時間未満」が32.6%で最も多かった。「過労死ライン」とされ、2024年度以降の上限規制となる年間960時間(月80時間)以上は14.4%だった。特例で認められる年間1860時間(月155時間)の上限規制に匹敵する水準も3.5%いた。男女別に見ると、20時間未満は男性27.0%に対し、女性は43.6%と開きがあった。80時間以上についても、男性で16.0%、女性は8.7%と2倍近い差があった。病院種別では、大...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

前の記事 次の記事