m3.com トップ>医療維新>レポート|無給医問題>「全大学病院の無給医緊急点検」を厚労省に要望、全国医師ユニオン

「全大学病院の無給医緊急点検」を厚労省に要望、全国医師ユニオン

「悪質例には司法警察権限行使を」、7月28日にホットライン開設

2019年7月13日 橋本佳子(m3.com編集長)


全国医師ユニオン代表の植山直人氏は、7月13日に都内で開催した「無給医問題シンポジウム」で、労働基準監督署による無給医についての全大学病院の緊急点検と厚生労働省による結果発表を求める要望を、7月16日に同省に提出することを明らかにした。12の緊急点検項目を挙げ、違法があった場合には改善指導の徹底、悪質な場合には司法警察権限の行使を求める内容だ。全国医師ユニオン代表の植山直人氏植山氏は、6月末に公表された文部科学省による無給医調査結果について、「労働基準法違反の当事者に対して、『どのくらい違反して...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

前の記事 次の記事