m3.com トップ>医療維新>レポート|無給医問題>大学院時代「70時間で1万2640円」

大学院時代「70時間で1万2640円」

電話相談33件、全国医師ユニオンと日本労働弁護団

2019年7月29日 水谷悠(m3.com編集部)


全国医師ユニオンと日本労働弁護団が7月28日に合同で電話相談「医師の長時間労働・無給医ホットライン」を実施し、医師と歯科医師らから33件の相談があった。「大学院生時代、月8時間の契約で70時間くらい働き、1万2640円。その後、学外研究生で給与なし」や、私立大学附属病院の60代医師が「助手に任ずる。ただし無給とする」との辞令で16年間働いたことなどの生々しい声が寄せられた。相談の内訳は医師が22人(うち1人は家族から)、歯科医師7人、不明4人。男性18人(うち1人は家族から)、女性15人。相談類...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

次の記事