m3.com トップ>医療維新>レポート>AJMC山下会長「一方的に破られると対応できない」

AJMC山下会長「一方的に破られると対応できない」

山形県立河北病院の体制見直しで、蔵王協議会活用求める

2019年8月7日 水谷悠(m3.com編集部)


全国医学部長病院長会議会長で山形大学医学部長の山下英俊氏は8月6日に日本医師会と合同で行った記者会見で、山形県が県立河北病院の診療体制の見直しを含む経営健全化計画を策定したことについて「山形には蔵王協議会があって大学も医師会も県も入っており、その枠組みを使ってほしい。一方的に破られると対応できない」と述べ、協議会を通じての交渉を改めて求めた。AJMC会長の山下英俊氏山形県は5月に山形県立河北病院経営健全化計画案を公表し、7月に決定(同県のホームページを参照)。小児科など外来のみで入院を行っていな...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

インデックス(一覧

千葉県内の71病院が停電中、台風15号の影響続く 2019/9/13

日医、米ジョスリン糖尿病センターと連携 2019/9/12

PHR、厚労省が整備へ、健診結果など個人の閲覧・活用が可能に 2019/9/11

医師らを医療データ人材に「現実の問題への対応にはデータ活用が必要」 2019/9/10

医療データ活用で厚労省が新計画、AI・全ゲノム活用を推進 2019/9/10

療養費、前回踏襲で0.44%増を検討、消費増税対応 2019/9/9

第7次医療計画の中間見直し、「在宅歯科診療」の指標も追加 2019/9/9

電子処方箋GL存在も「運用ゼロ」 2019/9/3

医師偏在対策と働き方改革で各75.6億円、2020年度概算要求 2019/8/31

HPVワクチンのリーフレット、7割の市町村が利用せず、厚労省調査 2019/8/30

日医、健保連提言に「被保険者への配慮なく失望」 2019/8/29

「医師少数区域等」で税制優遇措置を 2019/8/28

働き方改革など「質の高い効率的な医療提供体制」に1494億円 2019/8/28

ヒト受精胚使うゲノム編集「研究審査を厳密に」 2019/8/28

HPVワクチン記事の名誉毀損裁判、弁論1回で控訴審終結 2019/8/28

特定機能病院は医療監視で要件を確認 2019/8/23

花粉症のOTC類似薬、保険適用除外や自己負担率の引き上げを 2019/8/23

外国人旅行者の診療拠点「手上げのメリット見えず」 2019/8/20

救命医療の先取りに自負、仲間を募集◆大阪府三島救命救急センターVol.2 2019/8/19

最後の選択肢「人件費をクラファンで」◆大阪府三島救命救急センターVol.1 2019/8/12