m3.com トップ>医療維新>オピニオン|弁護士が解説...>応召義務とは何か、どんな時に診療拒否ができるのか?

応召義務とは何か、どんな時に診療拒否ができるのか?

診療拒否に踏み切る際には、判例等を参照して慎重な判断を

2019年9月1日 三谷和歌子・田辺総合法律事務所弁護士


医療分野に幅広く関心を持つ弁護士グループ有志による、医療に関する法律問題を解説するリレー連載です。日常医療で医師が悩む疑問から医業経営にまつわる問題、さらに、報道される医療ニュースなどを分かりやすく解説していきます。(連載責任:三谷和歌子・田辺総合法律事務所弁護士)【質問】困った患者さんがいます。検査を実施するに当たり、医師から、検査の時間・タイミングを指示したのですが、これに納得せず、自らの考えに固執して医師の指示に従わず、病院に居座り続けて警察を呼ばざるを得なかったことが何回もありました。検...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

前の記事