m3.com トップ>医療維新>地域情報(県別)>【大分】市民の半数以上が加入する「うすき石仏ねっと」成功の理由‐臼杵市医師会に聞く◆Vol.1

【大分】市民の半数以上が加入する「うすき石仏ねっと」成功の理由‐臼杵市医師会に聞く◆Vol.1

2019年9月16日 m3.com地域版


大分県臼杵市が展開する地域医療連携ネットワーク「うすき石仏(せきぶつ)ねっと」。2008年の稼働前から一環して主導してきた臼杵市医師会立コスモス病院・副院長の舛友一洋氏、臼杵市医師会・情報管理センター長の小野清史氏の両名に、導入の経緯、開発コンセプトと基本的な仕組み、加入者数の状況、市民の反応、成功の要因などについて聞いた。(2019年7月18日インタビュー、計2回連載の1回目)▼第2回はこちら――導入の経緯について教えてください。舛友臼杵市医師会立コスモス病院には小野センター長が先に勤めていて...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

インデックス(一覧

【神奈川】クリニックが始めた、どんな相談でも乗ってくれる100円相談所‐中島茂・中島内科ク... 2019/10/7

【山梨】英国のホスピスケアを日本で実践‐内藤いづみ・ふじ内科クリニック院長に聞く◆Vol.... 2019/10/7

【愛知】へき地医療の課題と現実から、遠隔服薬指導実施へ‐宮本忠壽・知多厚生病院名誉院長に聞... 2019/10/7

【滋賀】週1回6時間勤務でOK。注目の女性医師復職支援活動‐尾松万里子・滋賀医科大学学長補... 2019/10/7

【岡山】岡山県医師会報が1500号突破、記念特集号も制作‐藤本政明・岡山県医師会常任理事ら... 2019/10/7

【大分】地域の不足を補うのが地域医療支援病院の役割‐林田良三・大分県済生会日田病院長に聞く... 2019/10/7

【奈良】開設から14年、県初の緩和ケア病棟「緩和ケアホーム飛鳥」‐中村契・国保中央病院緩和... 2019/10/7

【埼玉】在宅緩和ケアは「急にやれと言われてもできない」‐廣澤信作・埼玉県在宅緩和ケア推進検... 2019/10/7

【和歌山】「大リーガー医」をサポートし、病院自体も成長していきたい‐嶋田浩介・橋本市民病院... 2019/10/7

【沖縄】4月開設の「国際診療室」が外国人観光客に対応‐岸本信三・沖縄県立宮古病院副院長らに... 2019/10/7

【宮崎】医療・介護・福祉連携にはケアマネジャーの国家資格化が不可欠‐牛谷義秀・クリニックう... 2019/10/7

【千葉】法医学の力を虐待防止に生かす!-千葉大学医学部附属病院小児科「臨床法医外来」 2019/10/7

【高知】タスク・シフティングで活気が生まれ、医療レベルが上がる‐近森正幸・近森病院理事長・... 2019/10/7

【京都】日本初の官許を得た人体解剖の地に宿る不思議な「医」の力◆Vol.1 2019/10/7

【静岡】医師不足地域の中で、医師確保でき始めた理由-柏木秀幸・富士市立中央病院院長に聞く◆... 2019/10/7

【静岡】救急、小児、産科医療の充実により、県西部医療圏を支える新病院を目指す-海野直樹・浜... 2019/10/7

【北海道】ドクターヘリ・ドクターカーの2本柱での運用を目指す-奈良理・手稲渓仁会病院救命救... 2019/10/7

【宮城】米国留学の一番の収穫は「チームアプローチ」-やまと在宅診療所大崎院長の大蔵暢氏と看... 2019/10/7

【京都】院長を引き受けなければ、クリニックはなくなっていた-大嶋健三郎・あそかビハーラ病院... 2019/10/7

【兵庫】神戸の繁華街で現役の医学系大学院生が運営する理系Bar-BMS店長の吉田彩夏氏に聞... 2019/10/7