m3.com トップ>医療維新>地域情報(県別)>【大阪】病気の子どもの「きょうだい」支援が必要な理由-清田悠代・NPO法人しぶたね理事長に聞く◆Vol.1

【大阪】病気の子どもの「きょうだい」支援が必要な理由-清田悠代・NPO法人しぶたね理事長に聞く◆Vol.1

2019年12月2日 m3.com地域版


一生付き合うような重い病気を持つ子どもは日本に20万人以上と言われている。病気になった子どもと親が闘病する一方で、ひとりで不安や寂しさを抱え我慢する兄弟、姉妹がいる。そんな「きょうだい」たちの支援活動を行っているのが、2003年に発足したNPO法人しぶたね。その取り組みと、ケアの大切さを理事長の清田悠代(ひさよ)氏に聞いた。(2019年7月25日インタビュー、計2回連載の1回目)▼第2回はこちら――きょうだいのための支援を始めたきっかけを教えてください。私が中学生のとき、弟が肥大型心筋症を発症し...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

インデックス(一覧

【熊本県】医師25.0%がこの冬を「乗り切れる」◆vol.1 2020/11/30

【兵庫県】医師31.3%がこの冬を「乗り切れる」◆Vol.1 2020/11/30

【大阪府】医師26.6%がこの冬を「乗り切れる」◆Vol.1 2020/11/30

【京都府】医師33.7%がこの冬を「乗り切れる」◆Vol.1 2020/11/30

【愛知県】医師28.2%がこの冬を「乗り切れる」◆Vol.1 2020/11/30

【静岡県】医師28.4%がこの冬を「乗り切れる」 2020/11/30

【沖縄県】医師34.5%がこの冬を「乗り切れる」 2020/11/30

【鹿児島県】医師44.1%がこの冬「乗り切れる」 2020/11/30

【宮崎県】医師19.0%がこの冬を「乗り切れる」 2020/11/30

【大分県】医師30.8%がこの冬を「乗り切れる」 2020/11/30

【長崎県】医師25.7%がこの冬を「乗り切れる」 2020/11/30

【佐賀県】医師52.4%がこの冬を「乗り切れる」 2020/11/30

【福岡県】医師38.6%がこの冬を「乗り切れる」 2020/11/30

【高知県】医師44.4%がこの冬を「乗り切れる」 2020/11/30

【愛媛県】医師35.9%がこの冬「乗り切れる」 2020/11/30

【香川県】医師21.1%がこの冬を「乗り切れる」 2020/11/30

【徳島県】医師31.6%がこの冬を「乗り切れる」 2020/11/30

【山口県】医師35.3%がこの冬を「乗り切れる」 2020/11/30

【広島県】医師31.3%がこの冬を「乗り切れる」 2020/11/30

【岡山県】医師33.3%がこの冬を「乗り切れる」 2020/11/30