m3.com トップ>医療維新>地域情報(県別)>【山梨】県内重症救急患者3割を受け入れる、継続の鍵はこまめな地域連携-神宮寺禎巳・山梨県立中央病院長に聞く◆Vol.1

【山梨】県内重症救急患者3割を受け入れる、継続の鍵はこまめな地域連携-神宮寺禎巳・山梨県立中央病院長に聞く◆Vol.1

2019年11月11日 m3.com地域版


山梨県立中央病院は県内救急医療の基幹病院であり、重症救急症例の3割を受け入れている。救急医療の現状と地域との連携について院長の神宮寺禎巳(よしみ)氏に聞いた。(2019年8月26日インタビュー、計3回連載の1回目)▼第2回はこちら▼第3回はこちら――山梨県内で唯一の3次救急の受け入れをしていますが、救急医療の状況を教えてください。当院は2019年に全国で42番目の高度救命救急センターに指定されました。県内唯一の3次救急医療機関として2次救急から3次救急患者まで幅広く受け入れています。他の2次救急...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

インデックス(一覧

【熊本県】医師25.0%がこの冬を「乗り切れる」◆vol.1 2020/11/30

【兵庫県】医師31.3%がこの冬を「乗り切れる」◆Vol.1 2020/11/30

【大阪府】医師26.6%がこの冬を「乗り切れる」◆Vol.1 2020/11/30

【京都府】医師33.7%がこの冬を「乗り切れる」◆Vol.1 2020/11/30

【愛知県】医師28.2%がこの冬を「乗り切れる」◆Vol.1 2020/11/30

【静岡県】医師28.4%がこの冬を「乗り切れる」 2020/11/30

【沖縄県】医師34.5%がこの冬を「乗り切れる」 2020/11/30

【鹿児島県】医師44.1%がこの冬「乗り切れる」 2020/11/30

【宮崎県】医師19.0%がこの冬を「乗り切れる」 2020/11/30

【大分県】医師30.8%がこの冬を「乗り切れる」 2020/11/30

【長崎県】医師25.7%がこの冬を「乗り切れる」 2020/11/30

【佐賀県】医師52.4%がこの冬を「乗り切れる」 2020/11/30

【福岡県】医師38.6%がこの冬を「乗り切れる」 2020/11/30

【高知県】医師44.4%がこの冬を「乗り切れる」 2020/11/30

【愛媛県】医師35.9%がこの冬「乗り切れる」 2020/11/30

【香川県】医師21.1%がこの冬を「乗り切れる」 2020/11/30

【徳島県】医師31.6%がこの冬を「乗り切れる」 2020/11/30

【山口県】医師35.3%がこの冬を「乗り切れる」 2020/11/30

【広島県】医師31.3%がこの冬を「乗り切れる」 2020/11/30

【岡山県】医師33.3%がこの冬を「乗り切れる」 2020/11/30