m3.com トップ>医療維新>地域情報(県別)>【和歌山】国公立の大学病院で初めてドクターヘリを運用-加藤正哉・和歌山県立医科大学附属病院高度救命救急センター長に聞く◆Vol.1

【和歌山】国公立の大学病院で初めてドクターヘリを運用-加藤正哉・和歌山県立医科大学附属病院高度救命救急センター長に聞く◆Vol.1

2019年10月15日 m3.com地域版


和歌山県立医科大学附属病院(和歌山市)は、2003年に国公立の大学病院として初めてドクターヘリを導入。その際、半径100キロというドクターヘリとしては広範囲の運航や消防防災無線の搭載といったさまざまな試みと共にスタートしたドクターヘリの活躍と導入の経緯、現場の声、課題、今後の展開などについて、同院で高度救命救急センター長と救急・集中治療医学講座教授を務める加藤正哉氏に話を聞いた。(2019年8月19日のインタビュー、計2回連載の1回目)▼第2回はこちら加藤正哉・和歌山県立医科大学附属病院高度救命...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

インデックス(一覧

【静岡】市のお金の使い道に疑問「誰も言わないなら自分が」-西田秀焼津市長選立候補予定者に聞... 2020/12/2

【兵庫】「COVID-19を機に病院全体で変革」院内感染発生の神戸市立医療センター中央市民... 2020/12/1

【熊本県】医師25.0%がこの冬を「乗り切れる」◆Vol.1 2020/11/30

【兵庫県】医師31.3%がこの冬を「乗り切れる」◆Vol.1 2020/11/30

【大阪府】医師26.6%がこの冬を「乗り切れる」◆Vol.1 2020/11/30

【京都府】医師33.7%がこの冬を「乗り切れる」◆Vol.1 2020/11/30

【愛知県】医師28.2%がこの冬を「乗り切れる」◆Vol.1 2020/11/30

【静岡県】医師28.4%がこの冬を「乗り切れる」 2020/11/30

【沖縄県】医師34.5%がこの冬を「乗り切れる」 2020/11/30

【鹿児島県】医師44.1%がこの冬「乗り切れる」 2020/11/30

【宮崎県】医師19.0%がこの冬を「乗り切れる」 2020/11/30

【大分県】医師30.8%がこの冬を「乗り切れる」 2020/11/30

【長崎県】医師25.7%がこの冬を「乗り切れる」 2020/11/30

【佐賀県】医師52.4%がこの冬を「乗り切れる」 2020/11/30

【福岡県】医師38.6%がこの冬を「乗り切れる」 2020/11/30

【高知県】医師44.4%がこの冬を「乗り切れる」 2020/11/30

【愛媛県】医師35.9%がこの冬「乗り切れる」 2020/11/30

【香川県】医師21.1%がこの冬を「乗り切れる」 2020/11/30

【徳島県】医師31.6%がこの冬を「乗り切れる」 2020/11/30

【山口県】医師35.3%がこの冬を「乗り切れる」 2020/11/30