m3.com トップ>医療維新>地域情報(県別)>【福岡】出前講座に人も手間も惜しまない。地域交流活動は採算度外視-寺田憲司・香椎原病院長に聞く◆Vol.2

【福岡】出前講座に人も手間も惜しまない。地域交流活動は採算度外視-寺田憲司・香椎原病院長に聞く◆Vol.2

2019年11月4日 m3.com地域版


福岡市東区・香椎エリアで、高齢者との地域交流活動を行っている香椎原病院。その活動内容は健康運動指導士による健康づくりをはじめ、バスハイク、消防訓練や企業の安全大会など多岐にわたり、今や年間で230件に上る。企業としての利潤より地域づくりを考えたその活動内容の詳細について、院長の寺田憲司氏へ聞いた。(2019年8月23日インタビュー、計2回連載の2回目)▼第1回はこちら――出前講座の内容はどういうふうに決まっているのでしょうか。全て基本的には手作りです。まず全職員に声掛けし、それぞれの資格や職種で...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

インデックス(一覧

【兵庫】薬剤師が常駐し院内処方にこだわる糖尿病専門医‐渡辺伸明・渡辺内科クリニック院長に聞... 2020/10/16

【石川】病院に自力で来られない患者を迎えに行くナースカーを導入‐山下順子・能美市立病院看護... 2020/10/16

【青森】初期研修で地域枠学生の100%が地元に残る弘前大学の取り組み‐鬼島宏・弘前大学医学... 2020/10/16

【福井】妊婦の事前登録制度で緊急時の搬送をスムーズに-堂本仁映・大野市健康長寿課保健師らに... 2020/10/16

【三重】約70人の医師がアマチュア無線免許を取得し、災害情報をいち早くキャッチ‐堂本洋一・... 2020/10/16

【大阪】SNS相談窓口に医療従事者家族から風評被害の相談も‐東山佳代・大阪府健康医療部保健... 2020/10/16

【福岡】台湾のスピードと“自炊”から学ぶ災害救援‐三宅和久・三宅漢方医院院長に聞く◆Vol... 2020/10/16

【埼玉】地域医療介護情報ネットワーク「けやきのわ」拡大で地域医療の向上を目指す‐早津成夫・... 2020/10/16

【山口】「県内に60人残す」目標はほぼ達成、一方で課題も‐黒川典枝・山口大学医学部附属病院... 2020/10/16

【鳥取】生活と医療を身近にし、地域そのものを医療人の育成の場に‐武地幹夫・江尾診療所所長ら... 2020/10/16

【山形】認知症ケアチームが年間880人に介入-渋谷譲・日本海総合病院認知症疾患医療センター... 2020/10/16

【宮城】片頭痛患者に徹底配慮したダークトーンのクリニック‐松森保彦・仙台頭痛脳神経クリニッ... 2020/10/16

【愛知】性分化疾患に複数診療科と多職種で取り組む‐濱島崇・あいち小児保健医療総合センター内... 2020/10/16

【広島】公共施設を活用し、認知症の人が行きやすい場所づくりを-谷川良博・広島都市学園大学健... 2020/10/16

【神奈川】ECMOCarによる広域搬送でECMO患者集約化を目指す‐竹内一郎・横浜市立大学... 2020/10/16

【富山】新しい県医師会館建設に力注ぐ-馬瀬大助・富山県医師会会長に聞く◆Vol.3 2020/10/16

【岡山】女性スタッフと良い関係を築き年商5億円に-華房寛城・はなふさ歯科医院理事長に聞く◆... 2020/10/16

【香川】中四国における総合診療の拠点を目指して-西信俊宏・回生病院総合診療科課長に聞く◆V... 2020/10/16

【熊本】災害医療、離島医療へのドローン活用を追求-宮田昭・熊本赤十字病院副院長に聞く◆Vo... 2020/10/16

【東京】地域医療連携のカギは正確な診断-原誠・はら耳鼻咽喉科院長に聞く◆Vol.2 2020/10/16