m3.com トップ>医療維新>地域情報(県別)>【富山】ダーク・ツーリズム先として海外からも注目を集める公害被害の発信基地‐飯田博行・富山県立イタイイタイ病資料館館長に聞く◆Vol.3

【富山】ダーク・ツーリズム先として海外からも注目を集める公害被害の発信基地‐飯田博行・富山県立イタイイタイ病資料館館長に聞く◆Vol.3

2019年11月11日 m3.com地域版


富山県立イタイイタイ病(以下、「イ病」と表記)資料館は開館して8年目を迎え、年間来館者は約3万人。取材時までに累計で約22万5000人が同館を訪問している。小中学生の課外授業での見学や、一般の団体・個人、県外や海外から訪れる人も少なくない。同館の2代目館長・飯田博行氏は2018年4月に着任して以来、県内の医学生や看護学校生に来館を呼び掛けている。「医療の道を志す若者こそ、資料館へ足を運んでほしい」という言葉にどんな思いを込めるのか?飯田氏にイ病を語り継ぐ意義について聞いた。(2019年10月1日...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

インデックス(一覧

【熊本県】医師25.0%がこの冬を「乗り切れる」◆vol.1 2020/11/30

【兵庫県】医師31.3%がこの冬を「乗り切れる」◆Vol.1 2020/11/30

【大阪府】医師26.6%がこの冬を「乗り切れる」◆Vol.1 2020/11/30

【京都府】医師33.7%がこの冬を「乗り切れる」◆Vol.1 2020/11/30

【愛知県】医師28.2%がこの冬を「乗り切れる」◆Vol.1 2020/11/30

【静岡県】医師28.4%がこの冬を「乗り切れる」 2020/11/30

【沖縄県】医師34.5%がこの冬を「乗り切れる」 2020/11/30

【鹿児島県】医師44.1%がこの冬「乗り切れる」 2020/11/30

【宮崎県】医師19.0%がこの冬を「乗り切れる」 2020/11/30

【大分県】医師30.8%がこの冬を「乗り切れる」 2020/11/30

【長崎県】医師25.7%がこの冬を「乗り切れる」 2020/11/30

【佐賀県】医師52.4%がこの冬を「乗り切れる」 2020/11/30

【福岡県】医師38.6%がこの冬を「乗り切れる」 2020/11/30

【高知県】医師44.4%がこの冬を「乗り切れる」 2020/11/30

【愛媛県】医師35.9%がこの冬「乗り切れる」 2020/11/30

【香川県】医師21.1%がこの冬を「乗り切れる」 2020/11/30

【徳島県】医師31.6%がこの冬を「乗り切れる」 2020/11/30

【山口県】医師35.3%がこの冬を「乗り切れる」 2020/11/30

【広島県】医師31.3%がこの冬を「乗り切れる」 2020/11/30

【岡山県】医師33.3%がこの冬を「乗り切れる」 2020/11/30