m3.com トップ>医療維新>地域情報(県別)>【愛知】海上保安庁防災大型ヘリが発着でき大災害にも対応可能‐河野弘・名古屋掖済会病院長に聞く◆Vol.1

【愛知】海上保安庁防災大型ヘリが発着でき大災害にも対応可能‐河野弘・名古屋掖済会病院長に聞く◆Vol.1

2019年11月18日 m3.com地域版


名古屋掖済会(えきさいかい)病院は、一般社団法人日本海員掖済会が全国で運営する8つの病院の一つ。海や港で働く人たちを中心に医療活動を行ってきた。現在は、救急医療、がん診察などのほか、地域包括ケア病棟の導入や独自の催事で地域に根ざした医療を目指す。同院の特殊性や強みなどを院長の河野弘氏に聞いた。(2019年9月4日インタビュー、計2回連載の1回目)▼第2回はこちら名古屋掖済会病院院長・河野弘氏――急性期病院の激戦区である名古屋南西部における名古屋掖済会病院の存在意義をどう見ますか。大きく分けて2つ...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

インデックス(一覧

【熊本県】医師25.0%がこの冬を「乗り切れる」◆vol.1 2020/11/30

【兵庫県】医師31.3%がこの冬を「乗り切れる」◆Vol.1 2020/11/30

【大阪府】医師26.6%がこの冬を「乗り切れる」◆Vol.1 2020/11/30

【京都府】医師33.7%がこの冬を「乗り切れる」◆Vol.1 2020/11/30

【愛知県】医師28.2%がこの冬を「乗り切れる」◆Vol.1 2020/11/30

【静岡県】医師28.4%がこの冬を「乗り切れる」 2020/11/30

【沖縄県】医師34.5%がこの冬を「乗り切れる」 2020/11/30

【鹿児島県】医師44.1%がこの冬「乗り切れる」 2020/11/30

【宮崎県】医師19.0%がこの冬を「乗り切れる」 2020/11/30

【大分県】医師30.8%がこの冬を「乗り切れる」 2020/11/30

【長崎県】医師25.7%がこの冬を「乗り切れる」 2020/11/30

【佐賀県】医師52.4%がこの冬を「乗り切れる」 2020/11/30

【福岡県】医師38.6%がこの冬を「乗り切れる」 2020/11/30

【高知県】医師44.4%がこの冬を「乗り切れる」 2020/11/30

【愛媛県】医師35.9%がこの冬「乗り切れる」 2020/11/30

【香川県】医師21.1%がこの冬を「乗り切れる」 2020/11/30

【徳島県】医師31.6%がこの冬を「乗り切れる」 2020/11/30

【山口県】医師35.3%がこの冬を「乗り切れる」 2020/11/30

【広島県】医師31.3%がこの冬を「乗り切れる」 2020/11/30

【岡山県】医師33.3%がこの冬を「乗り切れる」 2020/11/30