m3.com トップ>医療維新>スペシャル企画|一介の外科医...>「家庭と外科医の両立、分担できている自信がない」―野村幸世・東京大学消化管外科学准教授◆Vol.4

「家庭と外科医の両立、分担できている自信がない」―野村幸世・東京大学消化管外科学准教授◆Vol.4

2019年12月22日 中山祐次郎(外科医)


秋も深まる10月下旬の日曜日、回診を終えると郡山駅へ。空いている新幹線に乗り、東京のエムスリー本社へと駆けつける。少し緊張している。今日は東京大学の准教授という立場の先生との対談だからだ。それも、専門領域が消化器外科で同じなのである。大学医局にさえ属していない在野の私からすると、ピカピカのキャリアに見える。なぜこの対談が実現したかと言うと、もともとこの夏の消化器外科学会で野村幸世先生のお話を拝聴し、「ぜひこの先生とお話をしたい!」と思ったからであった。お話のテーマは女性消化器外科医のキャリアにつ...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

前の記事 次の記事

一介の外科医、憧れの人に会いに行く:中山祐次郎・対談企画に関する記事(一覧

北原先生は「本当にモテたいのかも知れない」 2020/2/23

英語が伝わらない中で臨床医がサバイブする秘訣―心臓外科医、北原大翔氏(メドスターワシントン... 2020/2/16

心臓外科医として「年収1億円は稼ぎたい」―心臓外科医、北原大翔氏(メドスターワシントンホス... 2020/2/9

日本で8年間やってきた経験は米国で通用したか?―心臓外科医、北原大翔氏(メドスターワシント... 2020/2/2

「この男は世に出さなければならない」-消化管外科医、京都大学医学研究科博士課程・山本健人氏... 2020/1/19

「テレビに出る医者」という色物感が出てしまう?―消化管外科医、京都大学医学研究科博士課程・... 2020/1/12

医師2人で全60章の新書の企画書を作成-消化管外科医、京都大学医学研究科博士課程・山本健人... 2020/1/5

29歳で新聞読者欄に投稿「医師患者の関係変えるため」―消化管外科医、京都大学医学研究科博士... 2019/12/29

「家庭と外科医の両立、分担できている自信がない」―野村幸世・東京大学消化管外科学准教授◆V... 2019/12/22

一番問いたいのは「家庭の仕事は半分やっていますか」―野村幸世・東京大学消化管外科学准教授◆... 2019/12/15

東京大学の外科准教授はどんな生活?―野村幸世・東京大学消化管外科学准教授◆Vol.2 2019/12/8

「見ているだけ」の時間で外科医は成長―野村幸世・東京大学消化管外科学准教授◆Vol.1 2019/12/1

システマティック・レビューは資金や環境が不十分でも実施できる研究-渡辺範雄・コクランジャパ... 2019/11/24

コクランを「エビデンスのワンストップソリューションに」-渡辺範雄・コクランジャパン代表/京... 2019/11/10

世界中の論文を専門家が調べてピックアップしてくれる-渡辺範雄・コクランジャパン代表/京都大... 2019/11/3

現時点で最も正しい医療情報が分かる仕組み-渡辺範雄・コクランジャパン代表/京都大大学院准教... 2019/10/27

医療情報「良貨で悪貨を駆逐する」という戦略-病理医ヤンデル(札幌厚生病院病理診断科・市原真... 2019/10/6

情報発信する医師の数は変わらずも拡散力が10倍に-病理医ヤンデル(札幌厚生病院病理診断科・... 2019/9/22

ニセ医学に勝てる武器「物語に裏打ちされた科学」-病理医ヤンデル(札幌厚生病院病理診断科・市... 2019/9/15

フォロワー10万人の医師アカウント、炎上は怖くない?-病理医ヤンデル(札幌厚生病院病理診断... 2019/9/8