m3.com トップ>医療維新>スペシャル企画|令和の医療◆...>ICTを活用し、離島に“専門医を派遣”◆Vol.1

ICTを活用し、離島に“専門医を派遣”◆Vol.1

長崎大、五島中央病院にバーチャル専門外来開設

2020年2月21日 橋本佳子(m3.com編集長)


医師不足の中、働き方改革を進めつつ、患者の専門医志向にいかに応えるか――。この連立方程式を解くカギの一つが、ICT(情報通信技術)の利活用だ。その実用化に向けて試行しているのが長崎大学。日本一、離島が多い長崎県にあって、さまざまな離島の基幹病院に、専門医を派遣するのは容易ではない。総合診療医らが各地の日常診療を担い、専門医が大学の医局からICTを活用して支援するという、「バーチャル専門外来」の臨床研究を2019年春から始めている。スマートグラス越しに専門医がアドバイス長崎市中心部から約100km...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

前の記事