m3.com トップ>医療維新>オピニオン|Dr.木川の...>病院の再編統合「一番のネックは我々医師の扱いか」

病院の再編統合「一番のネックは我々医師の扱いか」

合併は難航するのが想定される

2020年1月26日 木川英(川越救急クリニック副院長)


今年も遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。数は少ないですが、エムスリーでのコラムも3年目を迎えました。いつも色々な貴重なご意見、ご批判ありがとうございます。令和2年も変わらず、医療の現実を粛々と描いていきたいと思っていますので、末永くよろしくお願いします。例年通りの年末年始、川越救急クリニックはフル営業で駆け抜けました。今年もテレビの取材が入り、上原院長が特集された1月13日のテレビ朝日のスーパーJチャンネルもご覧になられた方も多いと思います。毎年毎回同じようなことを放送して何がい...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

前の記事 次の記事