m3.com トップ>医療維新>スペシャル企画|令和の医療◆...>医師の働き方改革、現場と厚労省の間に「ギャップ」- 橋本岳・厚労副大臣に聞く◆Vol.2

医師の働き方改革、現場と厚労省の間に「ギャップ」- 橋本岳・厚労副大臣に聞く◆Vol.2

医師養成と偏在対策、関連付けはやむを得ず

2020年2月10日 聞き手・まとめ:橋本佳子(m3.com編集長)


――地域医療構想は、医師偏在対策、医療従事者の働き方改革と「三位一体改革」として進められています。特に体制面では、三位一体改革と言っていますが、「三位」だけで済むのか、もっとあるのでは、という話もあります。複雑な方程式を解いていかなければいけません。――働き方改革については、医師に時間外労働の上限規制が適用される2024年4月まであと4年強。兼業・副業の問題など、検討し、対応すべき課題が山積です。山ほどあるかはともかく、課題は幾つもあります(笑)。一つは、時間外労働の上限規制の特例の枠組みや、タ...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

前の記事 次の記事