m3.com トップ>医療維新>地域情報(県別)>【愛知】ホスピタルラジオ開局で「音声広報のメリット実感」‐鈴木朝子・藤田医科大学病院看護部科長らに聞く◆Vol.2

【愛知】ホスピタルラジオ開局で「音声広報のメリット実感」‐鈴木朝子・藤田医科大学病院看護部科長らに聞く◆Vol.2

2020年2月28日 m3.com地域版


2019年12月に日本初の「ホスピタルラジオ」を開局した藤田医科大学病院。今まではテキスト情報だけで病院を広報していたというが、現場では既に音声情報ならではの魅力やメリットを感じているという。少しずつだが、患者からの反響も届きだした。今後は学生ボランティアにも運営に協力してもらう予定で、将来的には患者や地域住民が参加する企画も立てたいという。開局に携わった看護部科長の鈴木朝子氏と事務部主任の辻祐介氏に聞いた。(2020年1月21日インタビュー、計2回連載の2回目)▼第1回はこちら――前回の記事で...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

インデックス(一覧

【群馬】ドライブスルー受付導入で感染症を予防-静毅人・静内科院長に聞く◆Vol.1 2020/4/10

【奈良】患者の心に寄り添う「医師・患者関係学」を開始‐石井均・奈良県立医科大学医師患者関係... 2020/4/10

【静岡】へき地に最先端医療を。手術ができる週末だけの眼科診療所-大高功・西伊豆眼科クリニッ... 2020/4/10

【佐賀】佐賀大学と農研機構が連携協力-青木茂久・佐賀大学医学部准教授に聞く◆Vol.1 2020/4/10

【愛媛】生活保護や障害年金、DVなど医療以外の暮らしの悩みをサポート‐森実美佐・愛媛生協病... 2020/4/10

【高知】「家にはモルヒネが流れている」地域と在宅医療のあり方とは‐小笠原望・大野内科理事長... 2020/4/10

【山口】はつらつ健幸ポイント事業、2020年度は1800人新規参加を目指す-宇部市健康増進... 2020/4/10

【滋賀】医療アントレプレナー育成6年目。産学共同研究や特許申請案件を多数創出-松浦昌宏・滋... 2020/4/10

【長野】全国初、地域包括ケア病棟に特化した病院が生まれた理由‐宮田和信・相澤東病院院長に聞... 2020/4/10

【愛知】子どもたちの未来のために、大学病院としてこれから必要とされる小児医療とは‐齋藤伸治... 2020/4/10

【富山】患者の半数が県外から来る「痛み緩和外来」-神谷和男・高岡整志会病院麻酔科・痛み緩和... 2020/4/10

【茨城】10年間で医師数が倍増、病院を変えた大改革とは‐吉井慎一・ひたちなか総合病院長に聞... 2020/4/10

【三重】リウマチ医療後進県の変革を目指す女性専門医-中島亜矢子・三重大学医学部附属病院リウ... 2020/4/10

【広島】大学と行政が連携し、災害に強い社会を目指す-大毛宏喜・広島大学防災・減災研究センタ... 2020/4/10

【青森】在宅医療や地域共生の発展を目指しNPO活動を積極的に推進-小倉和也・はちのへファミ... 2020/4/10

【鳥取】オール鳥取で「とっとり方式認知症予防プログラム」を開発。いざ実証実験へ‐浦上克哉・... 2020/4/10

【岡山】ドクターランナーとしての活躍で医師会から表彰-高杉尚志・高杉こどもクリニック院長に... 2020/4/10

【大阪】大学とメーカーの協働で日本の医療にイノベーションを‐大畑建治・ものづくり医療コンソ... 2020/4/10

【秋田】高齢化率39%、岩手との県境で地域医療に尽力‐大里祐一・大里医院理事長に聞く◆Vo... 2020/4/10

【徳島】阿波踊りでギネス世界記録を樹立!地元を盛り上げる地域貢献―松永厚美・松永病院副院長... 2020/4/10