m3.com トップ>医療維新>レポート|m3.com...>マイナンバーカードでオンライン資格確認、開業医「デメリットの方が大」

マイナンバーカードでオンライン資格確認、開業医「デメリットの方が大」

「必ず国が設置費用負担を」「個人情報漏洩が心配」

2020年2月16日 長倉克枝(m3.com編集部)


厚生労働省はマイナンバーカードを健康保険証の代わりに本人確認に利用する、オンライン資格確認の普及を進めており、マイナンバーカードの健康保険証としての本格運用が始まる2021年3月末時点で、医療機関の6割でオンライン資格確認を導入することを目標としている(『マイナンバーカード利用のオンライン資格確認、2021年3月末医療機関6割導入へ』参照)。オンライン資格確認では、マイナンバーカードのICチップまたは健康保険証の記号番号などにより、患者の本人確認を行う。運用には医療機関には顔認証付きカードリーダ...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

前の記事 次の記事

m3.com意識調査に関する記事(一覧

オンライン学会、「望ましい」が7割 2020/4/5

新型コロナでデマ「見聞きした」、医師の4割 2020/2/29

高齢・基礎疾患2日で相談、「過剰」が最多 2020/2/28

マイナンバーカードでオンライン資格確認、開業医「デメリットの方が大」 2020/2/16

「再検証」病院リスト、追加施設や民間機関も「公表すべき」が最多 2020/2/9

開業医の26.3%、勤務医の32.1%が「自分はICTリテラシーが高い・高い方だ」 2019/12/31

診療報酬本体0.55%プラス、「妥当」「不十分」が拮抗 2019/12/29

副業、24%の医師が「労働時間に通算しなくて良い」 2019/12/22

海外医学部出身者増「好ましい」28.5%「好ましくない」18.6% 2019/12/15

医師の4割超、臨時地域枠の廃止を求める 2019/12/8

AIホスピタル「良い」は開業医30.6%、勤務医47.7% 2019/11/30

看護師の働き方改革「一元化で夜勤減る」「全てが中途半端に」◆Vol.2 2019/11/17

「外来と病棟看護の一元化」、賛否が拮抗◆Vol.1 2019/11/17

臨時休診、時間短縮、通常勤務-10月12日、そのとき医師は 2019/11/4

「アスリートファーストは言葉だけ」「今さら、選手も迷惑」◆Vol.2 2019/11/2

五輪マラソン「札幌移転」支持が最多◆Vol.1 2019/11/2

アプリを治療薬に「デジタル療法」期待、開業医48%、勤務医65.8% 2019/10/27

侵襲的な医療行為「指導医の負担増える」「やる気が出る」◆Vol.2 2019/10/12

「StudentDoctor」の公的資格化「必要」は4割程度◆Vol.1 2019/10/12

アルバイトは勤務医の55.5%、うち「報告せず」39% 2019/10/6