m3.com トップ>医療維新>スペシャル企画|新型コロナス...>患者は3つに分類、不安への対応が課題 - 新型コロナスペシャル座談会◆Vol.2

患者は3つに分類、不安への対応が課題 - 新型コロナスペシャル座談会◆Vol.2

クラスター対策班「目立ち過ぎている?」

2020年5月18日 司会・まとめ:橋本佳子(m3.com編集長)


【新型コロナスペシャル座談会「臨床×公衆衛生」】※出席者は文末に掲載(5月5日にオンラインで実施。文中敬称略)Vol.1トレーラーハウスで「かぜ症状外来」Vol.2患者は3つに分類、不安への対応が課題Vol.3看護師など職員の不安払拭「正確な情報がカギ」Vol.4今冬はインフル、風邪、コロナが混在……Vol.5「被害想定」を行い、第2、第3波への備えを「いつまで会社を休めばいいか、不安の強い患者さんも」橋本(司会)今、テレビをはじめ、新型コロナ感染症の情報があふれている中で、先生方から見て、患者...

この記事は会員限定コンテンツです。
ログイン、または会員登録いただくと、続きがご覧になれます。

前の記事 次の記事